shun21 diary

ライブレポートや観劇の感想中心。基本ネタバレします。

昨日買ったCD & DVD

Do As Infinity / Do As Infinity -Final-(2DVD)
Do As Infinity / Do As Infinity -Final-(3CD)
Do As Infinity / Do The Box(6CD+DVD)
CORE OF SOUL / CORE OF SOUL THE BEST(2CD)
GO!GO!7188 / ベスト オブ ゴー!ゴー!(2CD)

まずはライブDVD。

Do As Infinity-Final- [DVD]

Do As Infinity-Final- [DVD]

最初にファンのメッセージが収録されててその時点で泣きそうになる自分がいる(^^;
Y&Tがバックに流れるのは反則に近いよ。
カウントがのびていき最後に15223人と表示。
あれ?最大収容人数が15031人みたいだけど。
http://www.nipponbudokan.or.jp/soumu/html_1/index6.html
過去最大の人数を入れたと話しただけあるね。
WOWOWでカットされたSUMMER DAYSの火薬特攻、
nice&easyの伴ちゃんがこけたのはちゃんと収録。
やっぱり晴天の2人で指を指し合いながら歌う姿が最高すぎる。
これを最初WOWOWで見た時、泣きそうになったしね。
あとはY&Tの演出が今までで一番良かった気がする。
アンコール3の長尾大のMCは全部カット。
せめて「Do As Infinityのボーカルは伴都美子でよかった。
Do As Infiinityのギターは大渡亮でよかった」は収録してほしかったなぁ。
この一言にどれだけ感動したか分からないのにホント勿体ない。
カットは「みなさん、avexは好きですか?」だけでよかったのにね。
あと伴ちゃんがとても可愛かったTangerine Dreamのジャケの話もカット。
亮さんのHeartのチューニングミスはちゃんと収録(笑)
エンディングではライブ終了後のファンからのメッセージと
楽屋での乾杯シーンが収録されている。
そこでdreamの阿部絵里恵高本彩中島麻未橘佳奈の4人が映っている(笑)
喋ったのは彩と佳奈で声がそのままだったので間違えない。
ちょっと残念な点があったがそれでもいい作品と思えたライブDVDだと思う。


次はライブCD。
Do As Infinity -Final-

Do As Infinity -Final-

こっちはCDの収録時間の都合上、MCが結構カットされている。
ボーナストラックの楽曲、Tangerine Dreamは伴ちゃんの声が若いなというのが正直な感想かな。
Ravenは歌詞はこの時点でほぼCDの歌詞になっていてアレンジもほぼ一緒。
ただラストのアコギのアルペジオの後にバンドのジャムが収録されてて凄いかっこいいの。
OasisもCD通りの歌詞でCメロのアレンジがピアノ中心のアレンジでかっこよかった。
Painfulは亮さんのラップがCDより若干高くてラップラストの
「このギターを手にしてたんだ」のシャウトっぷりに心が打たれて涙が溢れそうになったよ。
Welcome!はAXの頃のライブの感じが凄く出ていていいね。
ちょうどデッドベアを伴ちゃんが顔面キャッチしたあたりでしょうか?(笑)
Holidayはキーボードでのホーンの再現なので音の厚みに欠けるが
その分バンド本来の音が出ていてこれはこれで好き。
under the sun以降は最近のなのでコメントは控えさせていただきます(爆死)


次はBOX。
Do The Box (枚数限定生産盤DVD付)

Do The Box (枚数限定生産盤DVD付)

でかい!!どこにしまうか迷うくらいの大きさだよ。
シリアルナンバーは6150。
各アルバムの初回盤の特典はボーナストラックのみで箱入りのやつは普通のケースだった。
帯のみ倖田の12週のやつみたいにDo The Boxという文字がつながる様になってた。
まずは主音声でDo The Worksを見てみる。
未発表映像盛りだくさんの内容だよ、これ。
初の路上とか1周年記念とかの映像で初めて見た。
ヴェルファーレの3人ラストの映像は生のネット配信で見た以来だった。
2001年の渋谷CLUB QUATTROの映像も初めて見たよ。
この頃の映像はAXだったから新鮮だった。
ALL STANDINGツアーのカウントダウンのシーンとかも初めて見た。
その後のロードオブメジャーPULLTOP JUICEと一緒にやったWelcome!は収録せず。
2003年のTRUE SONGの映像はここでも出さないのね。
今回ラストアイテムとか言っているけどまた出すだろうね。
去年のa-nationの神戸の映像も初めて見たよ。
なにげにこの時に「Do As Infinity、今日が最後のライブだぜ」って亮さんが言っているのね。
亮さんの職場放棄、面白い(笑)
まぁ、ギターの音が出なくなったからああ言う行動になったらしいけど。
原田さんの副音声の方も見たけどレアな話がいっぱい出てきて面白すぎる。
これは買ってよかったかもしれない。永久保存版だな。


Do Asの次はCOS。
CORE OF SOUL THE BEST(初回限定盤)

CORE OF SOUL THE BEST(初回限定盤)

未発表のDISC2のみ聞いてみる。
いたって普通の内容。
蔵出し曲、FOR YOUはフッコちゃんの声が若いけど初期っぽい神聖な感じの曲じゃないね。
これはわざわざ出さなくてもよかったような(^^;
なんかデモテイクをそのまま収録した感じ?(爆)
DISC1は全部知っているからいい鵑世韻Hello Hello-another star-のみ違和感がある。


ラストはGO!GO!
ベスト・オブ・ゴー!ゴー!(初回生産限定盤)

ベスト・オブ・ゴー!ゴー!(初回生産限定盤)

いやぁ〜、懐かしい。
太陽とか久々に聞いたし瑠璃色も久し振りにきいた。
後は新曲以外いたって普通。
新曲の神様のヒマ潰しはサビを聞いた時C7あたりを思い出したんだけど
それとは違って新しいGO!GO!が出来ているような気がした。
結構好きだな、新曲。
ボーナスCDは知っている曲なのでパス。