shun21 diary

ライブレポートや観劇の感想中心。基本ネタバレします。

こないだ買ったCD

華原朋美 / あのさよならにさよならを
MISIA / LUV PARADE/Color of Life
ミサイルイノベーション / Be a man

朋ちゃんは今回もc/wの方が好きだな。
なんか前回のKeep On RunningはTKっぽかったけど
今回の運命の糸はLove Againに収録されてそうな曲だよ。
MISIAはまぁまぁかな?
ミサイルは↓。

Be a man

Be a man

SUPABADD
初披露は05/06/03のSHELTER。ミサイルらしい硬派なロックかな?
Here we go!
初披露は05/07/09のラママ。この曲もミサイルらしい硬派なロック。
踊ろよハニー
初披露はミサイルザンマイツアー。アルバムの中では一番異色なナンバー。ディスコ風ロック。
Be a man
初披露は04/07/08の初ライブ。その当時の表記は全部大文字。ラップベースのミディアムバラード。
遊びに行こうよ
初披露は04/07/08の初ライブ。その時のMCで言っていたのは「自称シングル曲」。レゲェベースのミディアム楽曲。
Flying high
初披露は05/12/31-06/01/01のBOXX。この中で一番シングルっぽい壮快なナンバー。初披露時の楽曲名はTO THE SKY。
777
初披露は06/05/04のチェルシー。けだるいロック。
Fit
初披露は06/05/04のチェルシー。兄のブルースハーブ炸裂の軽快なロック。
ヒトリゴト
このアルバムが初披露となる。亮さんが自身の人生を振り返って書いたと思われる歌詞と哀愁漂うロックバラードがマッチしている楽曲。
ジューシーな日々
初披露は04/12/31-05/01/01のアストロホール。その時は「あけましておめおめでとう」として年が明けたとともに歌った。曲調はレゲェ。



適当に簡単な解説を書いたけど俺が好きなのはシングル曲と遊びに行こうよとFlying highとヒトリゴトかな。
全体的にいい感じにまとまってるかな。
アルバムとしても結構好きだなぁ〜。