shun21 diary

ライブレポートや観劇の感想中心。基本ネタバレします。

Ridio'n Fire

ミサイルイノベーション大渡亮さんがゲストということで久しぶりにAAAの仙台のラジオを聴いてみた。
http://www.tbc-sendai.co.jp/02radio/aaa/index.html
90分の放送時間、ほとんど出っぱなしだった。
AAAとミサイルイノベーションのつながりは
去年のAAAの3rd ATTACK(ラジオでは2nd ATTACKまでと言っていたが)までサポートしてたんだよね。
浦田くんと千晃ちゃんがパーソナリティということで亮さんと千晃ちゃんは「音時間」つながりでもあるね。
ミサイルの曲で流れたのは「踊ろよハニー」「砂のお城」「鮮やかな花」の3曲。
それも全部フルで流れた。
良い選曲だけど個人的にはあとFlying highが流れてくれれば・・・(笑)


番組の冒頭では「大渡亮さんに10の質問〜理想の異性編〜」というコーナーがあった。
まとめてみる。

1.理想の顔のタイプは?
相武紗季ちゃん(ワンデイアキュビューのCMの頃から注目してた。綺麗よりも可愛い人の方が好き。)
2.理想のヘアースタイルは?
似合っていればいい(色だったら付いてない方が好き。)
3.理想の体系は?
ガリガリはダメ(コンプレックスを持ってる位がちょうど良い。)
4.理想の年齢は?
下が良い(主導権を握りたいので。女性の方が精神年齢が上だと思うので下の方がちょうど良い。)
5.理想の異性のマストアイテムは?
小袋(男は持ち歩かないので。)
6.理想の異性の所持金は?
3万くらい(自分がお金をなくしてしまったらこれくらいあったら良いなという金額。)
7.理想の異性の癖は?
肘をついて手を組んであごを置く(80年代のアイドル。)
8.理想の異性の萌えポイントは?
小袋(さっきと同じ。)
9.理想のデートのプランは?
海までドライブ(車の中は二人だけの空間なので。)
10.トータル何点以上で理想の異性になれますか?
理想は高くないけど80点(実際のところは70点くらい。)

ここで千晃ちゃんと亮さんの理想が結構合っていることが発覚。
「なんで前の番組でロマンスに発展しなかったんだろう?」と亮さん(笑)
「でも子供に見られていたのかも」と千晃ちゃん。


このコーナーが終わった頃にライブ告知。
全部東京だけどということでワンマンの告知もしてました。
「前回のワンマンの時にお兄ちゃんから"見に来てください"とメールもらったけど行けなかった」という浦田くん。
「私は1度行きましたね。中村中さんと一緒に。凄い盛り上がってしまいました」と千晃ちゃん。
確かそのライブって今年の2/25のPlanet Kだったような・・・。
「ミサイルさんってどうやってライブを作るんですか?」と浦田くんからの質問。
「僕以外に林の双子と3人で活動していて双子の兄の方が出しゃばりなんでそいつに任せて
俺は上から。で誰かが提案して良ければ採用という感じかな。」と亮さん。
お兄ちゃんってそんなに出しゃばりのイメージなかったなぁ〜。
ここから「またAAAのライブに出てくださいよ」と浦田くんから注文。
「上に働きかけて!!メンバーが言ってくれるのが一番だから」と亮さん(笑)
てっきりAAAの今年の武道館にも出るのかと思ってたけど違うのね。


他に『留守番メッセージグランプリ』と『何でもAttack Fire!』と
浦田警部の事件解決!』と『浦田ミュージックアワー』いうコーナーにも出演。
『何でもAttack Fire!』ではリスナーから問題を出されこれに答えられなかったら罰ゲームというコーナー。
亮さんへの問題は「8月を月の異名で言うと葉月ですが9月は何と言うでしょうか?」という問題。
亮さんの解答は「水無月」。
もちろん不正解で正解は「長月」。
千晃ちゃんへの問題は「仙台育英の佐藤選手が高校野球で出した最速記録は何キロでしょうか?」という問題。
3択で1.154km、2.155km、3.156kmで千晃ちゃんは「3の156km」を選択。
正解は「2の155km」でこちらも不正解。
浦田くんの質問は「サッカー日本代表のオシム監督のファーストネイムは?」という問題。
亮さんは初めて知ったとのこと。
浦田くんの解答は「マイケルオシム」。
正解は「イビチャ」。
ということで今回は全員不正解で全員センブリ茶を飲んでました。
亮さんは初センブリ茶ということで興味津々でしたが飲んでみたら「この色から想像つかない苦さだね」と一言(笑)


浦田警部の事件解決!』は悩み相談のコーナー
1人目は「兄弟が男ばかりでこの季節は汗&男臭くて困ってます。」というもの。
「自分の嗅ぎたい匂いを誕生日とかに一人ずつプレゼントする」と亮さんがアドバイス。
2人目は「来月文化祭でバンドを披露するんですが私はボーカルなんですが緊張して困ってます」というもの。
亮さんは「自分のバンドの時は緊張しないんですが他のサポートの時は緊張する」ということ。
「おすすめなのはできる人とできない人がいるけど"ライブの開始10分前位まで寝ている"」と
「あとは糖分を取っておいた方が良いと思う」と亮さんがアドバイス。


浦田ミュージックアワー』では今回は亮さんが曲を紹介していました。
亮さんは意外ですがオフコースに影響を受けたとのこと。
綺麗なメロディーラインが印象的でオフコースの代表曲「さよなら」を選曲。
亮さんって洋楽に影響を受けた印象が大きいので邦楽を選曲したのは意外でした。


ラストに今日の感想を話してました。
このラジオではゲストは2組目ということで「若干緊張した」と浦田くん。
「また遊びにきてください」と浦田くんに言われ終了。


いやぁ〜、90分丸ごと聴けたのは亮さんファンの視点から見ても面白かったな。
久しぶりにラジオでトークも聞けたしね。
次のミサイルのライブは10月が自分の誕生日にやるみたいなんでその日に行きたいなと思っていたりします。
もちろん11/24のワンマンも行く気満々だから前回のワンマンみたいに
ライブで手売りしてくれたら良いなぁ〜とか思ったり。