shun21 diary

ライブレポートや観劇の感想中心。基本ネタバレします。

木山裕策、TV出演。

昨日の「行列のできる法律相談所」に木山裕策さんが登場しました。
録画してたものを今見ました。
歌スタ!!でおなじみの東野さんの紹介でこれまでのいきさつをまとめたVTRが流されて「home」を歌う
というものだったんだけど歌スタの最初の最終プレゼンで1度落とされたことがカットされてました。
それが少し気になったんだけどそれは置いといて
井出方式(追試)で歌った「ピアノマン」とよろしく札が上がった後の多胡さんのコメントが流れたのは良かった。


「home」はTVでは珍しいフルバージョンでの披露。
歌の最中に所々で流れたのはVTRはPVということでいいんだろうか?
それともPVと今回のためのVTRを混ぜたものなのだろうか。
なんか後者っぽいなぁ。
サビの「茜色に染まる道を」のところで茜色に染まる空をバックに帰るシーンがPVで
歌スタ!!のVTRなどは今回のためのVTRだと思った。
そこらへんはCDが発売されたときにDVDで確認しようと思う。
肝心の木山さんの歌はTVなので緊張されてたと思いますが安定していて良かったですよ。


歌を歌い終えた後に話された司会の島田紳助さんの
「お父さんが頑張ってる姿を見せることが子供達へのメッセージ。
たとえ売れなくても一生の宝物に変わりない。」
という言葉が印象的だった。
「home」という楽曲を一人でも多くの人に聞いてもらうためのプロモーションだったみたいだけど
早くも木山さんのブログ*1には反響が来てるみたいで
普通の歌番組に出るよりこういった企画の時に出る方が良かったのかもしれないなと思った。
さすがにゴールデンの番組に出るとは合格の時点では思ってなかったので
今回のプロモーションは力が入ってるなぁということが凄く思った。
ジャケットもリリー・フランキーさんが書いたみたいだし。
個人的には同じ多胡邦夫プロデュースの相沢巧弥子さんの時点でもやってほしかったんだけど(苦笑)
まぁ、これも置いといてとりあえず「home」が一人でも多くの人に伝わることを願ってますよ。


で、今日放送の歌スタ!!ではチュートリアル徳井さんが撮影した歌スタ!!用PVが流れるというのを
先週のネットTV番組表のラテ欄で見たんだけど今見たら載ってないな。
内容が変更になったのだろうか?
まぁ、毎週木山さんの企画があるはずだから一応録画しときますか。


去年のカウントダウンライブの時に生でhomeを聞かせていただいたんですが
凄く感動したのでそれを当ブログでライブレポにまとめたんですが
実はその記事に木山さん自身のコメントの書き込みがあったんです。
http://d.hatena.ne.jp/shun-21/20071231/p2
それを読むとどうやら全国にキャンペーンでまわるみたいで
その第一弾が2/9の「さっぽろ雪まつり」だそうです。
http://www.snowfes.com/contents/event/2008stage.html#2-9
その日、東京だから見れないんだけど別の日に仙台あたりに来て欲しいですね。
生「home」はホント鳥肌ものなのでお近くの人はぜひ行って生「home」を体験してもらいたいですね。


んで、木山さんのはてなキーワードを作ってみた。
さすがにデビューまであと少しだしキーワードに登録されてないのはなんか寂しい気がしたので。
久々に作ったから作り方とか忘れてたけどこんな感じで良いのかな?