shun21 diary

ライブレポートや観劇の感想中心。基本ネタバレします。

こないだ買ったCD

伴都美子 / VOICE 2〜cover lovers rock〜(CD+DVD)
Every Little Thing / Door(CDのみ)
alan / ひとつ(CDのみ)
弥生 / 途切れない愛のメッセージ

VOICE2~cover lovers rock~(DVD付)

VOICE2~cover lovers rock~(DVD付)

伴ちゃんのカバーアルバム第2弾はギターサウンドをメインにしたアレンジが中心で聴きやすかった。
前回は前回でよかったけど今回は前回とは違う良さが出ていると思う。
選曲も前回とは違い全曲知っていることもあり原曲との違いも楽しむことも出来た。
やっぱりカバーアルバムは楽曲がしっかりしてることもあり安心して聴けるのが嬉しいね。
今回はアルバム通して聴くのが凄く良くて結構リピートしてます。
特に大西克己さんのアレンジが気に入った。
個人的には「ZOO」のアレンジが原曲を良い意味で崩して、
爽やかなギターサウンドに久しぶりに元気に歌う伴ちゃんのボーカルが印象深かった。
あとは伴ちゃんのデビューのきっかけになった曲である「You're the Only…」や
「愛すべきひとよ」が凄く良かった。
ジャズのアレンジが入った曲も数曲あって最初は違和感があったけど
聴いているうちに慣れてこれはこれで良いかなと思うようになった。
このアルバム、結構良いですよ!!
Door

Door

ELTの今回のアルバムは聴きやすいというのが第一印象。
持田さんの歌声も以前よりはだいぶ回復してるのも特徴かな。
「キラメキアワー」をこのアルバムでは歌い直していて聴き比べてみると分かりやすいかも。
アルバム曲は「まさかのTelepathy」「WONDER LAND」「NEROLI」が特に良かったかな。
このアルバムを聞き込んで来月からのツアーを楽しんできたいと思います。


alanの2ndシングルは声が太くなり曲も良いんだけど、
1stシングルのインパクトが大きいせいか馴染むまで時間がかかった。
でも今では違和感なく聴けるのは曲の良さが大きいと思う。
弥生さんのavex移籍第1弾シングルは多胡邦夫さん作曲ということで買ってきたんですが、
透き通る歌声と多胡さんの名バラードが凄くあっていて良かった。