shun21 diary

ライブレポートや観劇の感想中心。基本ネタバレします。

奥田民生@宮城県民会館

行ってきます。
なんか電車が遅れてたみたいだけど駅に着いた頃には復旧したみたい。
民生さんは去年末以来だから楽しみです。
ということで楽しんできます。


仙台駅には15分ほど遅れて到着。
暇つぶしして16時半頃会場に到着。
あれ?もう「東京エレクトロンホール宮城」に会場名が変わってる。
ネーミングライツで名称が変わるのは知ってたけどもう変わっているとは思わなかった。
とりあえずグッズの先行販売が始まってたので携帯ストラップセットのみ購入。
ゆったりと現在開場時間を待ってます。


終了。セットリストは↓。

01.イナビカリ
02.スルドクサイナラ
03.フロンティアのパイオニア
MC
04.アドレナリン
05.いつもそう
06.野ばら
MC
07.3人はもりあがる(JとGとA)
MC
08.カイモクブギー
09.マシマロ
10.ちばしって
11.鈴の雨
12.愛のボート
13.家
MC
14.なんでもっと
15.無限の風
16.トロフィー
17.キブミークッキー
18.プライマル
19.明日はどうだ

Encore
MC
20.快楽ギター
21.イージュー★ライダー

Encore 2
22.さすらい

CDを買ってサイン色紙を貰おうかと思ってCDコーナーを見たらシングルが少ない!
一応聞いてみるもののそれだけということなので今回は見送ることに。
民生さんのCDで持ってないのはシングル2枚だけなのでね。
んで今日の席は1階3列目の一番端。
つまりスピーカー前です(笑)


開演時間を少し過ぎた頃に客電が落ち民生さんとサポートメンバーが登場。
1曲目はアルバムと同じ『イナビカリ』。
予想してたほど音が大きくなくて一安心。
2曲目は今回楽しみにしてた1曲である『スルドクサイナラ』。
イントロのドラムが格好良いからライブでどうなるかと思ってたんですが予想通り格好良かったです。
3曲目の『フロンティアのパイオニア』までアルバムと同じ流れで進みMCへ。
ライブが久し振りなことと野球が開幕したことと青葉城恋歌をネタにしてました(笑)
民生さんは広島ファン、ベースの小原さんは巨人ファンということで今の楽天の状況を羨ましく思ってるみたいです(笑)
急に青葉城恋歌を少し歌い「思い出は帰らない」の部分だけハマったらしくライブ中何度も話してました。
続いては『アドレナリン』からまったりゾーンに突入。
久し振りに聞いた『野ばら』は嬉しかった。
「次の曲が(今日のライブの)ピーク」といいこの曲の時に盛り上がりすぎて
失神したり失禁したりする人が続出というネタを話し『3人はもりあがる(JとGとA)』を披露。
結果、半分がいなくなったらしい(笑)
続いて『カイモクブギー』へ。
いやぁ、楽しいです。
次はオリジナルver.では初めて聞く『マシマロ』。
格好良いですね。
次に歌ったのは今回のツアーで一番聞きたかった曲である『ちばしって』。
格好良いんだけど曲中盤の「ダー」が聞けなくて残念。
続いての『鈴の雨』からはヘビーゾーンに突入。
アウトロを長めにとり格好良い演奏をかましてくれました。
次は『愛のボート』を披露したんですがこの曲のアウトロもヘビーな演奏をしてくれましたよ。
ヘビーゾーン最後の曲はユニコーンの『家』。
初めて生で聞きましたが格好良かったです。
ここのMCでは年のせいか客の反応が悪いとぼやいてました(笑)
最終的にはお互い年をとったということに収まりました。
次は『なんでもっと』。
なんかサウンドが心地よかったです。
『無限の風』ではサビで拳を突き上げてました。
『トロフィー』を続けて披露し『ギブミークッキー』へ。
ストロボを使った演出がより曲の格好良さを引き出してました。
次の『プライマル』で一盛り上がりし本編ラストは『明日はどうだ』で盛り上がりはピークを迎えました。


アンコールでは「今年は楽天に優勝してもらい野村監督には来年は広島にきてほしい」とぼやいてました(笑)
「次のツアーで会いしましょう」と言い『快楽ギター』と『イージュー★ライダー』で一盛り上がりアンコールは終了。


客電は点いたが客はほとんど帰らない。
ということで再度登場し『さすらい』を歌い今日のライブは終了した。


久し振りの民生さんのワンマンでしたが楽しくて仕方なかったです。
次はいつになるかわからないですが近くにきた際は見に行きたいと思います。
今日は完全燃焼でした。
ホント楽しかったです。