shun21 diary

ライブレポートや観劇の感想中心。基本ネタバレします。

冷牟田竜之、脱退!!

http://www.tokyoska.net/news/080717_01.html

■いつもスカパラを応援してくれてるみなさまへ
2008/7/17 (THU)

いつも東京スカパラダイスオーケストラを応援してくれている皆さんへ。

このたび、冷牟田竜之は2008年7月17日をもって、東京スカパラダイスオーケストラを脱退します。

96年にタイで起きたバイク事故で足を怪我して以来、
さまざまな治療法を試しながら、スカパラの活動を続けてきました。
今までもステージを休止するという形で数回まとまった治療をしてきましたが、思ったような効果が得られず、
精神は前に進む一方なのに、体が追いつかないことで、ファンの皆さんの前で100%のライブができないことが
自分自身のストレスにもなり、バンドとしての重荷にもなっていたと思います。

再び皆さんの前に立てることを目標に、足の治療に本気で専念することで、ファンの皆さんに対して、
そしてスカパラに対してけじめをつけたいという答えに至りました。

スカパラはこれからも前に走り続けます。僕もまた治療をがんばって、
音楽家として新たな刺激を見つけていきたいと思うので、
引き続き冷牟田竜之、そして東京スカパラダイスオーケストラの応援よろしくお願いします。

冷牟田竜之




今回の件に関して、メンバー、そしてスタッフと多くの時間をかけて話し合いました。
本人の意思を尊重し、そして前向きな気持ちが前提の決断ということもあって、遂にはこういった結論に達しました。
これからスカパラは、9人で前へ進んでいきます。
新たな東京スカパラダイスオーケストラを、みなさん引き続き応援よろしくお願いいたします。


東京スカパラダイスオーケストラ メンバー一同

今年のPerfect Futureツアーの時に激痩せしたんだよね、冷牟田さん。
冷牟田さんの事故当時からスカパラファンではないので偉そうなことは言えないけど
以前より椅子に座ってSAXやギターを演奏することが少なくなっていたように感じたから
足の方は順調に回復してるんだとばかり思ってた。
今のメンバーの関係が凄く良いからこれからもずっとこの10人でスカパラのライブをして行くんだと思ってた。
一番悩んだのは冷牟田さん本人だと思う。
でも彼の存在感はバンドを引き締める役割もあったはず。
それほど大きな存在だと私は思う。
9人でのスカパラのステージなんて想像できないよ〜!!
「来年のデビュー20周年のライブ楽しみにしててください」とPerfect FutureツアーのMCで
話したのにもうスカパラのステージで見れないなんて寂しすぎるよ〜!!
次に見るライブは違和感を感じられないと思う。
冷牟田さんのアジテートやSAX&ギターを演奏する姿はスカパラのライブではもう見れないんだから。
今思えばPerfect Futureツアー仙台公演のラスト曲に久しぶりに『MONSTER ROCK』を聞けたのが嬉しかった。
あのマイクぐるぐるも健在だったし・・・もう見れないと考えると寂しいけど・・・。
でも応援はし続けるよ。スカパラは大好きなバンドだから。
だから冷牟田さんには足の治療を頑張ってもらって彼の目標であるステージ復帰まで頑張ってほしい。