shun21 diary

ライブレポートや観劇の感想中心。基本ネタバレします。

こないだ買ったCD

FLOW / WORLD END
alan / 空唄

FLOWはタイトル曲よりもc/w2曲の方が好き。
タイトル曲だけでいうと前作の「WORD OF THE VOICE」の方が好みだなぁ。
「WORLD END」自体も格好良い曲なんだけどね。
alanは今までバラードばかりだったからこういうミディアムテンポの曲が来ると凄い新鮮な気分でした。
ボーカリストとしてのalanの幅を広げるためにこういう曲を持ってきたのかなぁとも思った。
でも彼女はバラードの方が本来の持っている味が出せるような気がした。