shun21 diary

ライブレポートや観劇の感想中心。基本ネタバレします。

こないだ買ったCD

LOVE / Confetti Love Songs (CD+DVD)
LOVE / Confetti Love Songs (CDのみ)
LOVE / Confetti Love Songs (CDのみ)
GO!GO!7188 / ふたしかたしか
沖祐市 / ひつじさんとわたし

Confetti Love Songs(初回生産限定盤)(DVD付)

Confetti Love Songs(初回生産限定盤)(DVD付)

LOVEさんの2ndアルバムはバラエティ豊かな曲が結構そろっているように感じました。
というのも前半はアレンジで結構遊んでいる部分が多くて
それが上手い具合に計算されていて凄く面白いなぁと思いながら聴いてました。
後半の『Devil's Cry』からの3曲は聴かせる曲がそろってます。
『Don't Be Sorry』は歌詞がとても好きな曲です。
去年あたりからずっとライブで歌っている『あなたを忘れるその前に』はやっとCD化。
この曲のモチーフとなったニュースを知っているので
歌詞が心に響いてきて最初に聴いたとき泣きそうになってしまった。
やっぱり名曲だなぁと改めて思いました。
ボーナストラックはどちらも好きです。
ユーミンのカバー曲『ノーサイド』は名曲だし、
『Baby and Teddy』は素材の時よりもパワーアップしてるね。
全体的に好きな曲ばかりで気に入りましたよ。
ふたしかたしか

ふたしかたしか

GO!GO!はタイトル曲はゆうちゃんらしいメロディの作りに気に入りました。
アウトロはCDでも長いんだね。
でもこのアウトロは嫌いじゃないな。むしろ心地よいくらい。
c/wの2曲はアッコ作曲の楽曲です。
ターキーボーカルの『ばりぶり』はカッコいい曲だと思った。
ライブで楽しそうな楽曲だなぁ〜。
アッコボーカルの『YOMEとして2008』はライブでは盛り上がりそうだけど曲としては微妙な印象。
ひつじさんとわたし

ひつじさんとわたし

スカパラの沖さんのアルバムはピアノのアルバム。
スカパラの時とは違う沖さんの表情が見れたような気がします。
クラッシック寄りの楽曲が多いように感じました。
このアルバムを聴いてると癒されます。
優しい気持ちになれるアルバムのような気がします。