shun21 diary

ライブレポートや観劇の感想中心。基本ネタバレします。

Do As Infinity@日本武道館

今、電車の中です。
寒いね。
今日はDo Asさんの10周年記念ライブ。
レア曲、歌ってくれるかな?
EFからはどれくらい歌ってくれるんだろう?
楽しみです。
あとバンドメンバーが一部変更になったのでその変化も気になります。
約4年ぶりのDo Asの武道館公演、楽しんできます。
そういや、亮さんの武道館を文化祭化計画、今回もやるんだろうか?
多分やらないとは思うんだどどうなんだろう?



グッズ購入完了。
現在メッセージを書くのに並んでまして、ついでにリハの音もれを聞いてます。
今のところ予想の範囲内かな。


終了。セットリストは↓。

01.BREAK OF DAWN
02.最後のGAME
03.Perfect World
MC
04.遠くまで
05.陽のあたる坂道
06.Wings
MC
07.Desire
08.10W40
09.sell...
MC
10.ETERNAL FLAME
11.焔
12.名もなき革命
13.ナイター
14.生まれゆくものたちへ
MC
15.深い森〜Heart〜Yesterday&Today〜rumble fish〜Oasis〜真実の詩〜楽園〜魔法の言葉〜柊〜Week!〜For the future
MC
16.徒然なるままに(亮Vo.→伴Vo.)
17.under the sun
18.冒険者たち
19.One or Eight
20.本日ハ晴天ナリ
21.We are.

Encore
MC
22.僕たちの10th Anniversary
MC
23.君がいない未来
24.Piece Of Your Heart
MC
25.SUMMER DAYS
MC

Encore2
MC
26.Tangerine Dream(Acoustic ver.)
MC

●サポートメンバー
・Guitar:佐藤大http://www.htmg.com/musicians/guitar/satou.htm

・Bass:岡本陽一
http://yoichiokamoto.jugem.jp/

・Keyboard:高瀬順
http://www.geocities.jp/jun_takase202/

・Drums:松本淳

・Percussion&Chorus:NanaN
http://www.htmg.com/musicians/drum/nanan.htm
http://lucky7gogo.exblog.jp/

セットがかっこよかった。
中央後方にでかいLEDが設置されてて映像演出が素敵でした。
1曲目は予想外の『BREAK OF DAWN』。
これじゃ5周年のときと同じじゃんと思ったが、でも大好きな楽曲なので聴けて嬉しかった。
今回、女性のパーカッション方が新しく入ったからかラストのエスニック風のアレンジも見事に再現。
この方、コーラスも担当で女性コーラスがいないかもという不安は心配する必要がなかった。
3曲目の『Perfect World』からLEDフル活用。
MCでは一夜限りの10周年記念ライブのことを話してました。


『遠くまで』がSE付きで早めの披露だった。
『Wings』、久しぶりにバンドバージョンが聴けて嬉しかった。
MCでは聴いたことのない曲を歌うかもとレア曲予告。


『Desire』が終わり次の曲に驚いてしまった。
まさかの『10W40』ですよ。
ライブ初披露のはず。
やっと解散前のライブ未発表曲を披露してくれたよ。
大好きな曲なのでこのために来てよかったよ。
続けてこれまたびっくりの『sell...』!!!
Do The MUSEUMではライブではやったことないと書いてありましたが、
実は2000年の学園祭ツアー以来の披露。
かっこよかったです。
CDと同じ終わり方かと思ったら数秒後にアウトロ突入。
そこでのギターバトルがかなりかっこよかったよ。
この2曲を続けて聴けただけでチケ代の元が取れた気分。


次のMCはアルバムの話。
ここでの伴ちゃんのMC、よかったなぁ。
『ETERNAL FLAME』はテンポチェンジの部分をきっちり分けてたのが印象的だった。
でもかっこよかった。
『焔』はラストサビでa-nation'08の映像を使うのは反則だよ〜。
思わずグッと来てしまったじゃないか!
『名もなき革命』は「右手をあげ〜♪」でみんな右手を上げてたのが印象的でした。
『ナイター』はPV付きだったのでこれまたグッときました。
『生まれゆくものたちへ』はやはり名曲です。


MCでは今からDo Asでは初めてことをやるとのこと。
それはシングルメドレー。
全曲1コーラスずつでPV付きでした。
久しぶりに『Heart』が聴けて嬉しかった。


亮さんのグダグダMCから『徒然なるままに』を披露。
でも今日の徒然は一味違う!
1コーラスを歌い終えた後キーを3つ上げ、2コーラス目から伴ちゃんがメインボーカル担当!
Do The MUSEUMで話してたことがいろいろ実現される今日のライブです。
後半戦に突入。
『One or Eight』のメンバー紹介でバンドメンバーの名前を知る。
『We are.』で本編終了。


『僕たちの10th Anniversary』はしっとりと歌い上げてました。
新曲はDo As史上最速とのこと。
『君がいない未来』、フルで初めて聴いたけど犬夜叉タイアップ曲の
3曲のタイトルが歌詞にちりばめられてるのね。
続けて『Piece Of Your Heart』を披露。
最後に『SUMMER DAYS』を披露してアンコール終了。


Wアンコールは2人だけの登場でデビュー当時を振り返って亮さん男泣きですよ。
こっちもグッときたなぁ。
2人だけで『Tangerine Dream』を披露。
亮さんのミスが目立ったけどこれもライブならではです。
これでライブ終了。
この後に『君がいない未来』のPVを流して、未発表曲の音源を流した!
これにもびっくりしてしまった。


出口で来年のツアーの日程をもらう。
詳しくは後で書くとして簡単に。
5/8(土)三郷市文化会館からスタート。
仙台は5/21(金)仙台市民会館
東京は6/20(日)NHKホール。
現時点での最終日は6/27(日)名古屋中京大学市民文化ホールオーロラホールとのこと。
追加予定なのでまだまだ追加されるかも。


いやぁ、『BREAK OF DAWN』からのスタートでまず驚き、
『10W40』『sell...』の2曲連続のレア曲披露にも驚いて、
『徒然なるままに』を伴ちゃんが歌うのにも驚いてしまった。
ライブの未発表曲の音源を流したのにも驚いたし驚きっぱなしだったかも。
もちろんETERNAL FLAMEからの楽曲もよかったよ。
『ETERNAL FLAME』から『生まれゆくものたちへ』までの集中ゾーンが特にね。
「今までで一番のライブにする」と冒頭で話したとおり素晴らしいライブでした。
そういえば『メラメラ』『Timeless』『あいのうた』の3曲、歌わなかったね。
でもそれ以上に素晴らしいライブが見れたからいいや。
最高でした。
次はCDLだ!