shun21 diary

ライブレポートや観劇の感想中心。基本ネタバレします。

アルバム詳細決定

http://www.tokyoska.net/news/100127_01.html

スカパラ20周年を締めくくる色鮮やかな15thアルバム遂に完成!
斉藤和義Crystal Kayを迎えた新曲も収録!


スカパラ20周年イヤーのラストを飾るのにふさわしいスカパラ通算15枚目となるオリジナルアルバム、その名も「WORLD SKA SYMPHONY」が遂に完成!
奥田民生をゲストに迎えた「流星とバラード」を始め、今回のアルバムには更にボーカルを迎えた新曲を収録!


今年10周年を迎え、ますます活躍の場を広げるCrystal Kayをボーカルに迎え、谷中敦作詞の切ない女性の心を表情豊かに歌った沖祐市作曲の彩やかなスカナンバー「ずっと」や、スカパラデビューアルバム『スカパラ登場』(1990年発売)に収録され、沖祐市の口笛でメロディーを奏でるインストゥルメンタル曲「君と僕」をリアレンジし、スカパラの20年史を物語るかのような谷中敦による詞を、斉藤和義がボーカルで唄った「君と僕2010」を収録!


もちろんキラー・インストゥルメンタル楽曲も収録され(前回のアルバムでも参加したDUBエンジニアの重鎮デニス・ボーヴェルも再び参加!)、シングルで発売された「KinouKyouAshita」も新たなHORNアレンジで再収録。
ライブでも大団円ソングとなっている「愛の讃歌」のカヴァーも、今回のアルバムだけのためにストリングスをいれ「愛の讃歌 with strings」として再録音!
他にも、メンバー全員合唱歌ものなどスカパラの持つ多くの表情を1枚に詰め込んだまさに20周年イヤーの締めくくり、21周年目へのキックオフにふさわしいカラフルでヘヴィー級なアルバムが完成!


アルバム初回盤には、「KinouKyouAshita」「流星とバラード」のMusic Clipだけでなく、そのメイキングの模様も収めたDVD付き。
また昨年のEUROPEAN TOUR2009をダイジェストでまとめた激レア映像集も収録!


スカパラの枠を完全に越えた20周年メモリアルアルバム、遂に発売!


東京スカパラダイスオーケストラ
□15th ALBUM「WORLD SKA SYMPHONY」
□2010年03月10日発売
※初回生産限定盤 CD+DVD 2枚組み
3,500円(税込)CTCR-14662B
※通常盤 CDのみ
3,000円(税込) CTCR-14663

民生さんだけじゃないのか、ゲストボーカルは。
それで『君と僕』は斉藤和義さんということで期待したいですね。
詳細を見てより楽しみになりました。