読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shun21 diary

ライブレポートや観劇の感想中心。基本ネタバレします。

レ・ミゼラブル@帝国劇場

今、新幹線の中です。
これから東京に向かいます。
到着予定時刻が11時過ぎなので結構ギリギリになりそう。
今日のキャストは↓。

ジャン・バルジャン:吉原光夫
ジャベール:岡幸二郎
エポニーヌ:平田愛咲
ファンティーヌ:知念里奈
コゼット:中山エミリ
マリウス:原田優一
テナルディエ:三波豊和
テナルディエの妻:阿知波悟美
アンジョルラス:上原理生



キャスト表と吉原さんの色紙。




いやぁ、いい舞台だった。
知念さんのファンテはいい意味で印象が変わりました。
変わったのは「気の強い」という部分。
今回はそういうのはあまり感じず、優しさや儚さを感じました。
『夢やぶれて』は丁寧に歌い上げてました。
バルジャンをお迎えに来るシーンは相変わらず最高でした。


他に良かったのは吉原バルジャン。
まず声がいい!
あと怪力。
下水道を経てジャベールと対面する時、「死にかけてる」でマリウスをお姫様だっこするバルジャンを初めて見た。
次見るときも吉原バルジャンだから楽しみ。
三波テナも歌ウマでよかったけど、優しさが垣間見れて自分のテナ像とは少し違うかな。
岡ジャベと阿知波テナ妻は相変わらず素敵でした。
次は5/13マチネで今期ラストです。