読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shun21 diary

ライブレポートや観劇の感想中心。基本ネタバレします。

Every Little Thing@仙台サンプラザホール

今、常磐線代行バスの中です。
今日はELTです。
ツアーファイナルということで楽しみです。
んじゃ、楽しんできます!


セットリストは↓。

01.アイガアル
02.スイミー
03.tomorrow
04.恋文
05.fragile
06.あたらしい日々
07.響-こえ-
08.また あした
09.Time goes by
10.STAR
11.Pray For East
12.Someday,Someplace〜FOREVER YOURS〜Rescue me
13.Shapes of love
14.jump
15.BEGIN

Encore
16.ORDINARY
17.Landscape
18.出逢った頃のように
19.Dear my friend
20.ありがとうはそのためにある

3時間超えの今回のライブ。
電車の最終にギリギリでした。
幕おとしからの『アイガアル』でスタートしました。
今日の持田さんの声の状態は高音が若干フラット気味でしたが、それ以外は良いように感じました。
『恋文』『fragile』は名曲ということが改めて思いました。
しかも『fragile』はアコースティックからオリジナルに繋ぐアレンジで、このアレンジが大好きなんで嬉しかった。
『あたらしい日々』から『Time goes by』まではアコースティックアレンジで新鮮でした。
メドレーからの後半戦は盛り上がります。
メドレーの後は恒例の「アホになる気があるのかー、お前らー」が炸裂し『Shapes of love』『jump』と続きます。
『jump』ではキャノン砲の発射もありました。
本編最後は『BEGIN』でした。


アンコールは『ORDINARY』と『Landscape』を披露。
ここで大抽選会がスタート。
これが長かった。
でも楽しかった。
ちなみに外れましたが最後のが列まで合ってたでドキドキしました。
コール&レスボンスをしてから『出逢った頃のように』『Dear My Friend』は盛り上がった。
Dear My Friend』のイントロの気分の高まり方はなんとも言えないものがあるね。
最高でした。
最後にもっちーの声の事を一言一言、言葉を選びながら話してくれました。
途中で涙を流していましたが感動しました。
「歌うことが楽しいと思えるツアーでした」と話したのが印象的でした。
最後に『ありがとうはそのためにある』を歌い終了となりました。


最高でした。
声は絶好調とまではいかないですけど、でもそれを関係ないと思えるものがありました。
ツアーファイナルらしい良いライブでした。
完全燃焼しました!