shun21 diary

ライブレポートや観劇の感想中心。基本ネタバレします。

サンドウィッチマン@紀伊国屋サザンシアター

現在福島駅行きのバスの中です。
今日は紀伊国屋サザンシアターにてサンドウィッチマンの単独ライブ初日を観てきます。
東京は今日の昼しか取れなかった。
楽しんできます!


内容は↓。

コント「カラオケ」
VTR「お好み焼き対決」
漫才「ラグビー」
VTR「お好み焼き対決」
コント「パソコン教室」
VTR「グッズ会議」
コント「小麦が香る男」
VTR「グッズ会議」
コント「建築士」
VTR「ラジオ」
漫才「引越しの挨拶」
エンディングトーク
おまけ サンドウィッチマンCM集
おまけ2 ショートコント「大ファン」

「カラオケ」はサンドでは珍しく音ボケが入ってた。
VTR「お好み焼き対決」はお好み焼きが得意な伊達さんがお店を出そうと考えたがライバルがいる。
ということではるな愛さんの店でお好み焼き対決!
結果は伊達さんの負けでしたがはるな愛さんの店で期間限定で伊達さんのメニューが出されることに。
漫才はまずはトーク。
全公演完売してから初日を迎えるのは意外にも初めてとのこと。
小島さんはオークションにチケットが出されるのが嫌で、聞いてみるとオークションで買った人が。
2人で4万とか!?
あと小島さんのうちわがw
今年で初めて
単独ライブをしてから10年になるそうです。
漫才のネタは「ラグビー
なんかいつものサンドらしい漫才コントではなかったな。
フリートークの延長線上という印象の方が強かった。
「パソコン教室」は小ネタが多かった印象。
VTR「グッズ会議」はサンドとグレープカンパニーの若手が集まる中、なぜか八木亜希子さんが。
八木さんがある意味斬新なTシャツとタオルを提案し、実際に終演後から販売することにw
売れるんだろうか?w
「小麦が香る男」は簡単にいえばパン屋さん。
いつものごとくほぼ台本がないと思われるのでグダグダでしたw
このグダグダな感じも例年通りなら地方公演では生きてくるので楽しみにしてます。
建築士」は富澤さん扮する建築士の名前が「ちくしけん」。
英語で挨拶すると・・・ということを結構長めにやっておりましたw
あとはサンドらしいネタだったかな。
まぁ、伊達さんがネタを飛ばしてたけどw
ラジオは立ち食いそば屋の話。
漫才は「引越しの挨拶」、こちらもサンドの王道的な漫才な印象でした。
エンディングトークはグッズの宣伝。
ラジオのCDとパンの缶詰とのりうどんの宣伝がメイン。
今回時間がなくて買えなかったから郡山の時、のりうどん買おうっと!
おまけ、1つはサンドのCM集。
HIS1本とやまなか家2〜3本でした。
おまけ2はショートコント「大ファン」。
とても大ファンと呼べるようなファンではなかったなw


感想としては面白かったことは面白かったけど例年に比べると正直に言うと少しイマイチだったなぁと。
これから修正して公演を重ねるごとにネタも熟成されると思うのでまずは次の郡山公演を楽しみにしてます。