shun21 diary

ライブレポートや観劇の感想中心。基本ネタバレします。

Do As Infinity 2 of Us [RED/BLUE]副音声ネタバレ

Do As Infinityのアコースティックリアレンジアルバム「2 of Us」がリリースされた。
そのDVD&Blu-rayの副音声には裏話が語られてる。
そのネタバレを少ししたいと思う。
全部聴きたかったらCD買ってくださいw
まずはRED盤から

2 of Us [RED] -14 Re:SINGLES-(CD+BD)

2 of Us [RED] -14 Re:SINGLES-(CD+BD)

2 of Us [RED] -14 Re:SINGLES-(CD+DVD)

2 of Us [RED] -14 Re:SINGLES-(CD+DVD)

  • 冒険者たち

伴「亮くんさぁ、もう髪染めないの?」
亮「染めないです。ブリーチって時間かかるんだよね」
伴「ギター、355だっけ?」
亮「335です。また赤の335で弾きたいなぁ」

  • 君がいない未来

「グルグル2人の周りを回るのは車で撮影」
「ソロカットで縦に回るのはワイヤーを使った特殊なカメラ」

  • Desire

「どうして伴ちゃん1人だけかというと、
曲作るやつ(長尾大さん)が
"もう表舞台出たくない"と言い出して寝耳に洪水だよねw
ちょうどELTの五十嵐さんも脱退とかあったのと初のTV出演もあったから
"もしかしたら1人ユニットじゃね?"と思われたんじゃないかな?」

  • 真実の詩

「沖縄ロケで胡弓を弾いてるウールーチンさんが全然顔に汗をかかない」
「このPVが評判が良かった」

  • Week!

伴「これ、昼間っぽいけど夜中に撮ったんだよね」
亮「3カ月連続で一番忙しかった時期」
亮「レコーディングメンバーがPVに参加してベースが亀田さんでドラムがカースケさん」
伴「亀田さん、モヒカンだよねw」
伴「後ろでワイパーしてるけどこのPVを見てライブでワイパーをするようになったのかな?」

  • under the sun

亮「このPVは当時のバンドメンバーで撮ったんだよね。ドラムが淳さんでベースが道太郎!」
伴「みんな金髪だったねー!やんちゃ」
「"under the moon"も一緒に撮った」

  • rumble fish

亮「これどこだっけ?」
伴「多分品川。あっ、長尾先生いましたよ」
亮「この頃まだいたんだよね」
伴「この頃ハワイ帰りでみんな焼けててw」
伴「撮影の時チューブトップを着てて、雨に濡れるから"このまま脱がされるのかな?とか恐怖感があったw」

  • 楽園

亮「この頃伴ちゃんあれですね"本日ハ晴天ナリ"の頃髪を切り伸びてきた頃ですね」
亮「この時もバンドメンバーで撮ってて、ドラムが松本淳さんでベースが道太郎…」
亮「あっ、道太郎じゃない!林の弟、よっしーですね!」

亮「この撮影は長かった!」
伴「ドアを一つ一つ吊ってるんだよ」
亮「これは確か都内のスタジオ?」
伴「多分川崎?」
伴「白と赤のコントラストが綺麗」
伴「このギターはジャズマスター?」
亮「このギターはジャガーですね。亀田さんが持ってたもの」
伴「この撮影の空き時間で大くんが"曲作りたくなったんだよねー"って言って作りだして」
亮「何になったんだっけ?」
伴「BREAK OF DAWN」
伴「みんなが見てる中で歌ったのが恥ずかしかった」

  • 誓い

亮「この撮影は確か今は亡き渋谷AX」
(実際に見たんだけど確か赤坂ブリッツだったはず。
亮さんの話してる情報がちょこちょこ間違えてるw)
亮「これ、iPadiPhoneで撮ったんだよね」

  • TAO

亮「これ北海道撮影で伴ちゃんと僕とで撮影場所が違くて僕は炭鉱の町で」
亮「これは解散がもう決まってるような状態で挑んだPV」
伴「これは解散用にとっておいた曲ではなくタイアップが決まらずで結果的に最後の曲になった」

  • 黄昏

亮「これは八ヶ岳。この時1人で電車で行ってビールを2本ぐらいあけた」
伴「ロケバスの待ち時間でヘアメイクさんとミートソースの作り方について話してたw」
伴「この猫ちゃん可愛かった!」
伴「歌ってる時、向こう側に富士山が見えて"登ったなぁ"と」

亮「これは懐かしいと言っていいでしょう」
伴「伴都美子20歳。亮くん寝てたよw」
伴「亮くん細っ!」
亮「今より18kgくらい違う。この直前まで建設現場で働いてた。Infinityに入ってからは辞めたけど」

  • 本日ハ晴天ナリ

亮「新曲って言ってたよ!w」
伴「2003年のa-nationで全部撮っただよね」
亮「この時は葛西臨海公園とかでもやったんだよね」
伴「あと安比高原!」
伴「ショートカット初披露だった」
亮「大塚愛ちゃんも"わんつーさんし"使ってたよ!特許取っておけばよかったなーw」


2 of Us [BLUE] -14 Re:SINGLES-(CD+BD)

2 of Us [BLUE] -14 Re:SINGLES-(CD+BD)

2 of Us [BLUE] -14 Re:SINGLES-(CD+DVD)

2 of Us [BLUE] -14 Re:SINGLES-(CD+DVD)

  • We are.

伴「原宿のあるショーウィンドウの中に入って撮った」
亮「僕や長尾先生は参加してません」
伴「歩いてる姿はDoAsのHPで募集したファンの方」
亮「芝浦の屋上で伴ちゃんは髪を立ててw」
亮「ドラムはそうる透さん。なぜかモザイクがかかってる」
亮「この頃はTVに出てなくてスペースシャワーTVやMTVで見たって言われた」

  • 遠くまで

伴「DoAs史上リップシンクの無いPV」
亮「遠くまでというのは一番遠くにいるのはひょっとしたら戦場なんじゃないかと」
亮「ロケ地は藤岡ジャンクションでお馴染みの藤岡」
亮「伴ちゃん、家族とのシーン。なんで外人なの?wここ笑いどころですw」

伴「釧路の湿地帯」
亮「湿地帯に生えてるから枯れてるのがもの悲しい」
亮「でも綺麗な作品ですね」
伴「この時前のりをして蟹を食べたよね」

亮「これももう5年前だよ!ありがとねをアリアドネと言ったりしてましたねw」
伴「私は放置するw」
亮「再結成後では良作でよくライブでやってますね」

  • 1/100

亮「なんでこんなPVになったんだっけ?」
伴「なんでだっけ?」
亮「いつも秘境とかが多いからじゃない?w」
亮「これはTV番組のようだけど実はチップが埋め込まれて操作してる」

  • Heart

伴「樹海でしたね。樹海を見ながら"あっ、私霊感がないんだな、よかった"と思った」
亮「霊感があったら怖いよね」
伴「この頃路上ライブをやって福岡のラジオをやって」
伴「このギターはなんて言うの?」
亮「エキシプローラーと言います」

  • Mysterious Magic

亮「これ最近ですもんね。久しぶりの撮影で楽しかった記憶がある」
亮「これは府中のなんというホールでしたっけ?」
伴「ホールを借り切ってね」
伴「今、映像っていろんなことできるね」
亮「ドラムは本当に叩いてるんですよ」

  • For the future

伴「ドラムは淳さんだ!」
亮「実際に水を張ってやったんだよね」
伴「この頃病んでた。顔がぽちゃっとしてるじゃん」
亮「伴ちゃんが解散を言い出したのが4月に入ってから。丁度ツアーが始まった頃」
伴「なんか思い出すわ」

  • 魔法の言葉〜Would you marry me?〜

亮「この時何かやらなきゃなぁと。テーブルクロス引きは決まってた」
伴「当時のA&Rの方に"伴ちゃんウェディングドレスを着るのはどう?"って言われ"やりますよ"と言った」
伴「結婚前に着ると婚期が遅れるって言うじゃん」
亮「日曜日にサンジャポを見てると未だに流れるだよ」

  • 深い森

亮「北海道では有名なんですけどグリュック王国というのがありまして。今は無いらしいですけど」
亮「うちらこういう曲が似合いますな」
亮「ホントに日本じゃないみたいでいいよね」
亮「撮影が早く終わって帯広から襟裳岬まで行ったら片道3時間かかった」

  • under the moon

伴「under the sunと同じ場所でワンカットで撮ってる」
亮「PVを撮影されるよりライブを勝手に撮影される方が楽」
亮「伴ちゃんも俺も2002年の頃はルックスが研ぎ澄まされてる」
伴「そこ目指そうよ!」

  • 陽のあたる坂道

亮「これロケ?」
伴「スタジオですよ」
伴「これ、撮影がクリスマスで」
伴「次の日、Do The Bestのジャケ撮影で」
亮「実はソロカットのところって2人とも知らないんですよ」
亮「笑っていいとも!に出たのもこの頃だっけ?」
伴「確かTRUE SONGの頃だった」

  • 生まれゆくものたちへ

亮「例によってまた採石場w 栃木の大谷?地下で寒い」
伴「地上ではできないことができる。実際にLEDを入れて」
亮「再始動したばっかりの時で亀田さんも気合い入ってて"このフレーズそのままやってくれないかな?"と言われ気に入ってたからそのままやった」

  • Yesterday&Today

亮「またドアですw」
亮「これまだ長尾先生いますw」
亮「所沢だったよね」
伴「亮くんが怖い」
亮「基本僕怖いですw」
伴「このギターは?」
亮「ジャガーです。赤盤でも話したけど亀田さんが若手バンドに貸したら返ってこないらしいw」