読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shun21 diary

ライブレポートや観劇の感想中心。基本ネタバレします。

矢野顕子(ゲスト奥田民生)@東京グローブ座

live OT

現在東京行きの高速バスの中です。
今日はグローブ座にて矢野顕子さんのライブを観てきます。
お目あてはゲストの奥田民生さん。
矢野さんのライブを観るのは初めてなので楽しみです。
民生さんはとなりのベートーベン以来かな?
楽しんできます。


到着。



セットリストは画像にて。



民生さん関連の曲は↓。

野ばら(矢野顕子カバー)
フェスティバル
アーリーサマー
父の歌(新曲)
えんえんととんでいく
ひとつだけ
大迷惑

Encore
ラーメンたべたい

矢野さんの「野ばら」は独特の味があるけど素敵だったなぁ。
民生さんを紹介前に「孤独な歌を書く人」と矢野さんが話してるのが印象的でした。
民生さん登場。
「昔行ってたここの近くのラーメン屋に開演前に行きましたね」と民生さん。
「安いの!」と矢野さん。
「でももやし追加してチャーシューを抜くのはどうかとw」と民生さん。
今回の民生さん出演の楽曲は全部矢野さんセレクト。
「フェスティバル」はアコギとピアノのみで感動しました。
「フェスティバル」の譜面のクレジットが作詞チャーリー、作曲奥田民生になってたらしく「チャーリーは日本語で作詞したいんですよ」といいつつ「これは間違いだ!」と気づく民生さんw
「アーリーサマー」もアコギとピアノのみで。
謎のLION押しのせいか「いいアルバムなんだな」と再確認した民生さんw
「次は昔の曲をやろうかと思ったけど古く感じたので急遽作詞矢野顕子、作曲奥田民生で新曲を作りました!」と矢野さん。
新曲「父の歌」は三拍子のバラードでどえらい名曲になっておりました!!!
このままCD化してほしいくらい!
配信でもいいけど!
「これをLIONに追加して新しいアルバムで売ろうかな?」と民生さんw
OTRLから「えんえんととんでいく」をアコギとピアノのみで披露。
何気に初めて生で聴いたわ。
最後客を交えて輪唱してたんだけどw
私は途中でわかんなくなって歌うのやめたけど皆さん歌ってたね。
矢野さんの代表曲「ひとつだけ」をサビを民生さんボーカルで披露。
ここから民生さんはギターをエレキに持ち替えてました。
民生さんのストレートな歌い方が好きな私としては耳福でした。
最後にすばらしい日々の歌詞のことを話してたからてっきりすばらしい日々かと思いきや「大迷惑」!!!
いつもより抑え気味だったけど十分素敵でした。
アンコールは2人で登場。
「僕はね、若いうちに気づいたんですよ。キーを下げて作れば高い声が出なくなっても歌えると!」と民生さん。
「(大迷惑で)出てたじゃん!」と矢野さん。
「いつか高音が出なくなる時でもまだまだやれるよ」と民生さんw
アンコールとして「さっき食べたけどね!」と言って「ラーメンたべたい」を披露。
ここで民生さんの出番は終了。
矢野さんがピアノのインスト曲を引いて終わりとなりました。


楽しかった!
普段歌わない曲が結構あったからいつも以上に楽しめた。
まぁ、おめあての「スタウダマイヤー」は聴けなかったけど十分満足しました。
矢野さんと民生さんの2人だけで後半やったんだけど2人だけでも十分すぎる出来だったなぁ。
また見てみたいな。
完全燃焼しました!