読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shun21 diary

ライブレポートや観劇の感想中心。基本ネタバレします。

華原朋美@ NHKホール

live kahara

現在東京行きの高速バスの中です。
今日はNHKホールにて華原朋美さんを観てきます。
朋ちゃんはちょうど1年ぶりかな。
楽しんできます!


到着。



セットリストは↓。

01.summer visit
02.Hate tell a lie
03.たのしくたのしくやさしくね
04.華
05.やさしさで溢れるように
06.夢やぶれて (with 藤澤ノリマサ)
07.Long way to go
08.LOVE IS ALL MUSIC
09.Living on…!
10.tumblin' dice
11.もっとHappy days (with 山猿)
12.Every morning
13.save your dream
14.I BELIEVE
15.君がそばで

Encore
16.Dear friend
17.前向きに
18.I'm proud

観てきました。
ダンサー無し、ストリングスありのステージ。
復帰してからのステージにはダンサーが同行してたんだけど個人的に朋ちゃんのステージにはダンサーは必要ないなと思ってて。
だから去年のビルボードや今日のライブは私にとって理想的なステージを見れました。
セットリスト的には例によってTK時代の曲が多かったですがそれをあまり感じなかったのはストリングスを含めた曲のアレンジが豪華にになってたからかな。
たのしくたのしくやさしくね」をアップテンポで聴いたの、多分10年以上ぶりw
近年はセルフカバーのバラードバージョンばかりだったからね。
「華」も素敵だったな。
藤澤ノリマサさんをまずゲストに呼びトークコーナー。
噂の彼氏のことについて結構突っ込んでましたw
藤澤ノリマサさんとは「夢やぶれて」をデュエット。
結構変わったデュエットだったけどこれはこれで素敵だったので早くBlu-ray出してください!w
今年からライブの放送権がWOWOWじゃなくてBSスカパーに変わったらしくスカパー契約してないから見れないというorz
だからBlu-ray待ちw
久々の「tumblin' dice」は楽しかったなぁ。
山猿さんをゲストに呼びさっきの藤澤ノリマサさんの時とのデジャブがw
カラオケで「Happy days」をやるのかな?と思ったら「もっとHappy days」という山猿さんの「Happy days」を朋ちゃんメインのバージョンをバンドメンバーと共に初披露。
アレンジが弦などの生楽器を活かした今の朋ちゃんらしいアレンジに変わってました。
これはこれで良かったけど普通の「Happy days」を歌うと予想してたので少し肩透かしされた印象w
これはこれで良かったんだけど頭がついていかなかったのが正直なところ。
「君がそばで」も素晴らしかったな。


アンコールはグッズの宣伝をたっぷりw
新曲の「前向きに」はピアノの宗本さんが作ったアップテンポ曲。
曲のタイトルは仮タイトルで歌詞も仮の歌詞だそうです。
なかなか盛り上がる曲でした。
ラストは「I'm proud」で終わりました。
個人的にアイプラ、アイビリはお腹いっぱいなんだけど多分代表曲すぎて外したら文句言われるんだろうな。


セットリストを見た時は「またか」と思ったけどアレンジが結構変わってたので満足してホテルに戻りました。
セットリストはここ数年マンネリしてるなぁという印象。
正直なことを言うと私はTK時代の楽曲に頼らないライブを見てみたいです。
TK時代以降もいい曲がたくさんあるのでそれを活かしたライブを久しぶりに見てみたいんです。
去年のビルボードは少しそういった感じになってたのが嬉しかったのもあったので今年のビルボードも期待してます!
でも最初に言ったようにダンサー無しでストリングス追加のシンプルで大人っぽいステージで満足しました。
来月のビルボード、楽しみにしてます!