shun21 diary

ライブレポートや観劇の感想中心。基本ネタバレします。

華原朋美@ Billboard Live TOKYO

現在東京行きの高速バスの中です。
今日は六本木のビルボードにて華原朋美のライブを2ステージ観てきます。
朋ちゃんは半月ぶりかな?
アコースティックでビルボードという場所で見れることを楽しみにしております。
楽しんできます!


到着。




セットリストは↓。(1st・2nd共に共通)

01.I WANNA GO
02.as A person
03.はじまりのうたが聴こえる
04.LOVE IS ALL MUSIC
05.愛唄
06.WOW WAR TONIGHT
07.I'm proud
08.masquerade
09.君がそばで

Encore
10.LOVE BRACE

1st STAGEで勘弁客が近くにいたんだけど2nd STAGEで満足したのでほぼ帳消し。
勘弁客に言いたいのは「あなたは何のためにこのライブを見に来たんですか?」ということ。
酒飲んで仲間と騒ぐのは飲み屋でいいじゃん。
一応ここはライブハウスなんではっきり言って迷惑だった。
勘弁客のことはこの辺で。
あまり書くと思い出していらいらしてくるからさ。


バンドメンバーはいつものピアノの宗本さんとギターの遠山さんとパーカッションとウッドベースに男性コーラスといったアンプラグドライブらしい感じ。
1曲目はまさかの「I WANNA GO」、ライブで歌うのは去年に引き続き2回目だけど去年は去年はメドレーの中の1曲だったからフルで歌うのはもしかしたらライブでは初めて?
Aメロは高音で歌うシングルバージョン。
去年は低音だったから新鮮だったわ。
続けてまさかの「as A person」!!!
こちらも去年に引き続きでメドレー以外だと久しぶりな感じかな。
ラテンっぽいアレンジと時々見せる朋ちゃんの巻き舌で歌うのがすごくあってたな。
巻き舌で歌うようになったのって今年のツアーからだよね?
NHKホールで聴いた時、びっくりしたからさw
MCを挟んでの「はじまりのうたが聴こえる」ですよ。
大恋愛が終わった時に書いたのが「as A person」で、いろいろあって立ち直ってこれからは一人で歩けると書いたのが「はじまりのうたが聴こえる」。
朋ちゃん自身の山あり谷ありな人生をこの2曲が表してるなぁと。
連続で聴けるのなんて多分これが最初で最後なんじゃないの?w
この3曲で基本満足w
LOVE IS ALL MUSIC」はセルフカバーバージョンがベースかな。
MCでは次に歌うGReeeeNの「愛唄」について。
この曲が街中で流れてた頃は朋ちゃんは事務所を解雇され一般人で尾木プロダクションに復帰するためにこの曲を尾木社長に聴いてもらってたそう。
だから思い入れがあっていつかファンのみんなの前で歌えたら…と思って選曲したとのこと。
朋ちゃんが歌う「愛唄」を初めて聴いたけど女性ボーカルでこの曲を聴くのが初めてでひょっとしたらフルサイズで聴くのも初めてだったかもしれない。
素敵だったなぁ。
曲自体も素晴らしいんだなと発売当時、ただの流行歌だと思ってた私を責める。
朋ちゃんバージョンも音源に残して欲しいな。
そのうちカバーアルバムがまた出てその中に入るかもしれないけどねw
WOW WAR TONIGHT」はメモリーズ3のバラードアレンジを再現してました。
最後の方は客に歌わせてましたw
MCでは「まさかこの曲を歌うことになるとは」とw
「この頃は景気が良くて曲にも景気の良さが出てますよね」と話しておりました。
「I'm proud」は男性コーラスの方がソウルフルな歌い方をするのでいつもと雰囲気がひと味違って素敵だった。
「masquerade」も朋ちゃんと男性コーラスの方と掛け合いがカッコよかったなぁ。
MCでは危機感を持ってる朋ちゃんが本屋で脳科学者の茂木健一郎さんの本を手にとってスタバが閉店するまで読んでまだ読み終わらないから24時間営業のそば屋でとろろそばを注文して読み終えたんだそうですw
読んだ感想は「いつも尾木社長に言われてることと変わらない」w
本編ラストは「君がそばで」をしっとり歌い終了。


アンコールではメンバー紹介。
1stではコーラスの方をクリスハートに似てるとw
モリーズ3のイントロの英語を話した人らしい。
何話したか忘れたけど真面目な話だったことはおぼえてる。
あと確か1stでは最後の方でホットヨガの話になってたかと。
そこから「LOVE BRACE」へ。
後ろのカーテンが開き六本木の夜景が見えて感動的だった。
私が思う「LOVE BRACE」のイメージは都会な夜なので私のイメージ通りの演出でした。
1stでは歌い終えると外でヨガをやってる人が300人ほどいたらしく曲前のMCと繋がり華原朋美持ってるなぁと思いましたw
2ndでは最後に乾杯をして終わりました。
「ビールとか飲んでると危機感を持ってるという話が薄れてくるよねwでもこれでいいんです。前は彼氏ができると重たい女だったけど少しは肩の荷が下りたかなと。これも体育会TVで馬術をやってるおかげかな。歌もバラエティも頑張っていきますのでこれからも応援宜しくお願いします!」


ライブ自体は本当に素敵でした。
1stは勘弁客のせいで気が散ったけど2ndは集中して聴けてよかったよ。
今回はビデオシューティングがされてなかったから映像化はなし。
去年が特別だったのかな。
音源だけでも残して欲しいな。
また見たいけど今回のようなことがあると考えてしまう。
まぁ、今回見たいのは事故みたいなものかなとも思うしね。
1stは不完全燃焼、2ndは楽しかったです。