読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shun21 diary

ライブレポートや観劇の感想中心。基本ネタバレします。

ミュージカル「手紙2017」@新国立劇場・小劇場

現在常磐線の中です。
今日は新国立劇場小劇場にてミュージカル「手紙2017」を見てきます。
当初、福島駅経由で行くつもりでしたが山越えが心配になったので仙台駅経由でそこから新幹線に変更しました。
キャストは↓。

武島直貴(弟):(昼)太田基裕 / (夜)柳下大
武島剛志(兄):吉原光夫

藤田玲
加藤良輔
川口竜也
染谷洸太
GOH IRIS WATANABE
五十嵐可絵
和田清香
小此木まり
山本紗也加

そうなんです。今日はマチソワなんです。
お目当ては吉原光夫さんと山本紗也加さん。
まさかあのdreamだったさやぽを10年後に女優としてみることになるとは。
楽しんできます。


到着。



2公演観てきました。
全体的にスッキリしてたけどここは2016年版の方が好きだなとか色々比べながら観てた。
光夫さんのニコ生でさやぽの存在感のことを言ってたけど観ながら納得した。
出番は決して多いとは言えないけど、存在感あるなぁと。
光夫さんはバズーカだし優しいしでもう凄くいい。
歌は増えたり減ったり若干変わったり。
クリスマスの歌がなくなったからこれでクリスマス縛りは無くなっていいと思うけど、あのクリスマスの歌は名曲だったから削ったの勿体無いという意見もわかる。
個人的なことを言うと新星電気の振り付けが変わったのが残念なんだがw
地味に好きだったんだよね、あの振り。
三重唱はソロで歌ってから最後だけ三重唱になると。
2016年版は聞き取れなくてよっぽどDVDの時、歌詞カードつけてくれって思ったことかw
その分、今年のは聞き取りやすくていいんじゃないかな。
ひったくりで母親が謝りに来るところは2016年版の怒りを抑えながら断る方が好きだったな。
ラストシーンは希望がある終わり方で良かったんだけど2016年版の無言で去る方が私は好みだった。
あとちゃんとステージがあるのは見やすくてストレスがないのは本当にいい。
劇中バンドスペシュームのバンドの楽器編成がエレキギター2人にベースのみってどうなの?w
3ピースで普通ならギターベースドラムでしょ?w
と少しだけ思ったかな。
生演奏は普通かな。


次回は東京楽を見る予定。
昼飯食べる時間あるんだろうか?w