shun21 diary

ライブレポートや観劇の感想中心。基本ネタバレします。

星野源@セキスイハイムスーパーアリーナ 1日目

現在常磐線の電車の中。
今日は利府のセキスイハイムスーパーアリーナにて星野源さんを観てきます。
星野源さんは去年の2月以来。
去年の仙台サンプラザホールのライブで「次はアリーナでもライブをやりたい!」と言って有言実行してしまう星野源さん。
楽しんできます!


セットリストは↓。

01.Firecracker
02.化物
03.桜の森
04.Night Troop
05.雨音
06.くだらないの中に
07.フィルム
08.夢の外へ
09.穴を掘る
10.透明少女
11.くせのうた
12.Mad Pierrot
13.時よ
14.ギャグ
15.SUN
16.恋
17.Week End
18.Continues

Encore
19.君は薔薇より美しい
20.Drinking Dance

Encore2
21.Friend Ship

正直な感想を書くけれど周りの客に気がとられてライブが楽しめなかった。
黄色い声とやらが苦手でして、更に子供も苦手で。
そのWパンチで純粋にライブを楽しめたかというとね。
YMOのインストカバー2曲や「Night Troop」と「雨音」のライブアレンジが素敵だったとか。
「フィルム」や「ギャグ」とか久しぶりに生で聴けた曲も嬉しかったとか。
細かく書けば良かったところはあるんだけど、でも楽しめなかったな。
周りの歓声を聞くと自分のテンションが冷めていく一方で。
これは今の客層が私に合わないんだなと思ったのと、私が源さんを聴き込んだ頃の大好きなアルバム曲やc/w曲は今後ほぼ歌わないんだろうなと思ったので、源さんのことはCDやDVDを買うこととメディアチェックを続けてライブに行くのは少し休んだ方がいいのかなと思った。
実は明日のチケットもあるんけどとても利府まで労力をかけて行く気分にはなれないのが正直なところ。
本人確認さえ無ければ誰かに譲るかあげれたのになぁ。
チケット代がもったいないけど仕方ない。
不完全燃焼でした。