shun21 diary

ライブレポートや観劇の感想中心。基本ネタバレします。

華原朋美@ Billboard Live TOKYO 1st stage

現在東京行きの高速バスの中。
今日は六本木のビルボードライブ東京にて華原朋美さんのライブを観てきます。
今年は1stステージのみなんだけど朋ちゃんのリハーサルの動画ツイートが2つ上がってて歌ってたのが「たったひとつの約束」と「regrets」だったので凄く楽しみになった。
去年みたいにならないことを祈りつつ、いいセットリストでありますようにとも祈りつつ楽しんできます!


到着。



セットリストは↓。

01.regrets
02.winding road
03.愛のうた
04.LOVE IS ALL MUSIC
05.たったひとつの約束
06.君がそばで
07.summer visit
08.save your dream
09.I BELIEVE
10.I'm proud

楽器編成はバイオリン2本、ビオラ、チェロ、グランドピアノとビルボードの大人な雰囲気に合った編成。
3曲ごとに長〜いMCが入り「アイプラ」は本来はアンコール用の曲だったんですが朋ちゃんがアンコール嫌いらしく続けて披露してました。
最初の3曲+5曲目はレア曲かな。
10年以上ぶりの披露がある中「winding road」に関してはライブ初披露。
素敵だったなぁ。
「たったひとつの約束」に関しては素敵すぎて涙腺が緩んだよ。
「summer visit」のイントロをライブで聴くとグッとくるのはなんでだろう?といつも思ってしまう。
前もそうだったから曲の持つ力と私が歳を取ったせいなんだろうなぁと思う。


MCは将棋やTVのゲスト出演した時の話や馬術の話しが多かったかな。
ノープランのフリートークだったので予定時間をオーバーしちゃってマネージャーさんに怒られてましたw
ここ最近音楽をやってないイメージだったけど去年話はあったらしく馬術と天秤にかけて今は馬術を頑張りたいということで延期状態だそう。
馬術バラエティも音楽も大切で両立していきたいと話しておりました。


席も近くて観やすかったなぁ。
今度は国際フォーラムホールCのツアーになりそう。
楽しみにしてます。