shun21 diary

ライブレポートや観劇の感想中心。基本ネタバレします。

知念里奈@東京国立博物館 平成館大講堂

現在常磐線の電車の中。
今日は上野の東京国立博物館 平成館大講堂にて、知念里奈さんのデビュー20周年記念メモリアルコンサートを2公演観てきます。
ゲストは中川晃教さん・MAX(15:00の回のみ)・岡村隆史さん(19:00の回のみ)にサプライズゲストもいるとのこと。
持ち歌とミュージカル曲の割合とか気になるところはありますが、大好きな知念さんの7年半ぶりのコンサートなので悔いのないように楽しんできたいと思います。
楽しんできます!


到着。



とりあえず昼夜公演のセットリスト。

●昼公演
01.DO-DO FOR ME
02.CLUB ZIPANGU
03.YES→GOD BLESS THE WORLD→Baby Love
04.Wing
05.好きだったよ
06.Home〜なつかしい窓〜
07.Give me a Shake→GET MY LOVE→TORA TORA TORA / with MAX
08.世界が終わる夜のように(ミス・サイゴン) / with 中川晃教
09.I WILL GET YOUR KISS / 中川晃教
10.あれは夢(ジキル&ハイド)
11.夢やぶれて(レ・ミゼラブル)
12.命をあげよう(ミス・サイゴン)
13.I Still Believe(ミス・サイゴン)
14.ありがとう(詩:本田美奈子)
15.precious・delicious

Encore
16.星に願いを / with 中川晃教
17.DO-DO FOR ME

●夜公演
01.DO-DO FOR ME
02.CLUB ZIPANGU
03.YES→GOD BLESS THE WORLD→Baby Love
04.Wing
05.好きだったよ
06.Home〜なつかしい窓〜
●ゲスト岡村隆史→途中から中川晃教くんも登場
07.I WILL GET YOUR KISS / 中川晃教
08.世界が終わる夜のように(ミス・サイゴン) / with 中川晃教
09.あれは夢(ジキル&ハイド)
10.夢やぶれて(レ・ミゼラブル)
11.命をあげよう(ミス・サイゴン)
12.I Still Believe(ミス・サイゴン)
13.ありがとう(詩:本田美奈子)
14.precious・delicious

Encore
15.Sun and Moon(ミス・サイゴン) / with 井上芳雄
16.DO-DO FOR ME

昼は私最前列で見ちゃったんだけどMAXが盛り上がったね。
「CLUB ZIPANGU」で振りマネしたり「YES」のイントロのジャンプのところで手を上げてしまったんだけどそれに触れてくれたのも嬉しかったな。
曲のアレンジとしてはアコースティック編成だった「好きだったよ」「Home〜なつかしい窓〜」が素晴らしかったなぁ。
ミュージカル枠は彼女の代表曲がほとんどだったけどサイゴンからが多かった印象。
ジキハイの「あれは夢」はミュージカルデビューの時以来とのことだったから14年ぶりの披露なんだね。
「I Still Believe」は映像でキムパート、生歌でエレンパートと日本で両方の役をやったことのある知念さんだからできることを披露。
素敵でした。
「ありがとう」は音楽彩で本田美奈子さんの詩に曲をつけたものなんだけど今の知念さんの心境にあったものだから披露したとのこと。
本編ラストの「プレデリ」は歌い出しの「転ばないように 泣かないように 痛い目を見ないように 歩こうなんてきっとつまらない」を自身の人生に重ねたのが印象的で泣けたなぁ。


夜はアンコールの時にアッキーが客席にいる知念さんの旦那さんである井上芳雄さんが乱入させちゃってちゃんと結婚報告とリハなしでやった「Sun and Moon」が素敵すぎた。
まさかまた2人のデュエットが聴ける日が来るとは予想してなかったのでね。
芳雄さんの「妻としての彼女も尊敬しているんですけど表現者としての彼女が一番尊敬している」と言い切ってくれたのが嬉しかった。
岡村さんはトークのみでしたが面白かったですね。
ラジオだけじゃ無くて中国ゴマのことも触れてくれたし。
アッキーが登場した後は喉や歌のことについて話してたのが面白かったなぁ。


正直もっと聴きたい曲もあったしミュージカル枠も他にも聴きたい曲があったなぁとは思ったけど20周年をちゃんと祝えたことに意義があるなぁと思いました。
10周年の時は産休と育休が重なって何もファンとしてできなかったからね。
ぜひ25周年・30周年とまたライブをやってください!
楽しみにしてます!