shun21 diary

ライブレポートや観劇の感想中心。基本ネタバレします。

竹原ピストル@郡山市民文化センター・中ホール

本日2本目は新幹線で郡山に移動して市民文化センター中ホールにて竹原ピストルさんのライブを見てきます。
ピストルさんは先月の仙台公演以来なので1ヶ月ぶり。
現時点でこのライブのあとは12月の武道館までピストルさんのライブ予定なし。
終電もあるので時間を気にしながらになりますが楽しんできます!


到着。








20:50頃終演。
歌った曲を書き出しました。
多分これで全部だと思います。
曲順はめちゃくちゃです。

オールドルーキー
LIVE IN 和歌山
よー、そこの若いの
おーい!おーい!!
RAIN
どーん!とやってこい、ダイスケ!
Forever Young
藍色のハンカチ
Gimme da mic!!
みんな〜、やってるか!
カモメ
落陽/吉田拓郎
I miss you…
ぼくは限りない 〜One for the show〜
じゅうじか
リョウジ
チェリーボーイまこっちゃん
全て身に覚えのある痛みだろう?
It's my life!!
あ。っという間はあるさ
マスター、ポーグスかけてくれ
カウント10
Amazing Grace
俺のアディダス 〜人としての志〜
ゴミ箱から、ブルース
ちぇっく!
ファイト!/中島みゆき
例えばヒロ、お前がそうだったように
隠岐手紙
復興の花

Encore
1.ぐるぐる
2.ドサ回り数え歌
3.狼煙(曲付)
4.R-399(with ave)
5.こんなに離れていても(with ave)
6.さくらんぼ〜全狩り解禁日〜(チェリーボーイズ)

ライブ前にTwitterのフォロワーさんといろいろお話しをしました。
会いたかった人とは残念ながら全員とは会えなくて電車もあるので終演後早めに郡山駅に向かいました。
覚えてることを徒然と書いてみます。
MCで覚えてるのは「3日前に東京駅で男性に声をかけられて"俺のアディダスが好きです!"と言われ名刺を渡されて見てみるとアディダスジャパンの部長クラスの人でそっと離れたことw」と「山形での手拍子が揃わなかったのがトラウマになってて今日は揃ってる」と言われたこと。
アディダスジャパンの人の件は「(アディダスジャパンに)許可を取らずに勝手に曲を作った訳ですから、容疑者が刑事に警察手帳を見せられるのってこういう感じなんだ」とw
チューニング中にお客さんの声が聞き取れなくて「やっと聞き取れたと思ったらロクなことではなかった」と笑いを取ってました。
「今日は新旧色んな曲をいっぱいやって帰ります」といって「カモメ」を。
「郡山のライブハウスといえばPeak Actionにお世話になってて、そこの店長は人として尊敬してて毎回福島の食べ物を色々紹介してくれるんだけど僕が何度も行き過ぎてるせいで、紹介するものに自信がなくなってきてるw(意訳)」
そこからの「カウント10」を。


レア曲は本編の「チェリーボーイまこっちゃん」とアンコールのゲストコーナーと「藍色のハンカチ」かな?
「チェリーボーイまこっちゃん」の前に「次に歌うのはぼくはリョウジとかどーん!とやってこい、ダイスケ!とか人の名前をタイトルにつけた曲が多くて、福島市で農家をしながらthing of gypsy lionという2人組で音楽活動をしてるまこっちゃんの曲」
初めて生で聴けたと思う。
歌い終えて「ダイスケはいわきの歌うたい、まこっちゃんは福島の歌うたいでそれぞれ頑張ってる。でもaveの歌だけは作らないでしょうねw」と笑いを取ってからのaveさんがカバーしてる「全て身に覚えのある痛みだろう?」に繋ぐのはaveさんへの愛を感じましたw


アンコールの時、ピストルさんは「今日は福島では初めてこんなにいっぱいの人の前で歌えて初めての見る人とかもいると思います。弾き語りにこだわってるわけではなくて仲間と一緒にやるのも大好きだしその時のいい環境でやっていきたい。ただ一つ思ってるのは今までライブハウスでやってきたことがどれだけ通用するのかということ(意訳)」と話してました。
「狼煙」まで歌い終えてから「ここからは宣伝も込めてなんですが何年か前に福島の歌うたいたちとでチャリティのCDを作ったんです。今日は特別にその仲間たちがきてくれてます。まずはave!」
aveさんは無言で両手で握りこぶしをしながら無言で来て一声は「メジャーの景色ってこんな感じなんですね」w
まずは「aveと何年か前から何年か前まで福島県ツアーをやったんです。そこで国道399線をつかって県内を回ったんです。その時の歌詞をぼくが書いてaveが曲をつけたR-399を」
aveさん「曲、つけづらかったですけどね」とw
「R-399」の途中で「メインのぼくがハモりですよ!(意訳)」w
「こんなに離れていても」はCメロのピストルさんパートをピストルさんが飛ばしてしまいそのまますぐやり直して「こういう曲ですから」とw
今日は何の曲だったか忘れたけど歌詞飛ばしもう1曲あったなあ。
この後、hiroponさん・ターキンさん・を呼び入れ真琴さんがそのまま来て「さくらんぼ〜全狩り解禁日〜」の最初の真琴さんの台詞へ。
hiroponさん、台詞飛ばしてグダグダになってピストルさんから軽く蹴り入れられてたw
初めて聞いたけど素敵だったー。
最後で5人前に出て手をつないで礼を何度かして終わりとなりました。


私個人的な感想としては大好きな「おーい!おーい!!」と「It's my life」が聴けたことと「藍色のハンカチ」がちゃんと聴けたこと。
福島県ならではの曲をゲストを含めてやってくれたのが本当に嬉しかった。
涙腺が緩んだのは「ファイト!」。
ピストルさんの歌う「ファイト!」ってストレートに歌詞が刺さってくるのでいつも同じ歌詞で涙腺が緩んでしまう。
次にピストルさんを見るのは今のところ12/22の日本武道館公演になります。
どんな感じになるのか楽しみにしてます!