shun21 diary

ライブレポートや観劇の感想中心。基本ネタバレします。

竹原ピストル@日本武道館

現在、東京行きの高速バスの中。
今日は日本武道館にて竹原ピストルさんのGLTツアーファイナル公演を観てきます。
武道館に行くのは星野源さんの弾き語りライブ以来なので3年4ヶ月ぶりと久しぶり。
ピストルさんのライブを観るのは福島市でのイルミネーション点灯式の野外ライブ以来なので2週間ぶり。
ピストルさんのキャリア初の武道館公演ということでファン歴が短い私でさえも見る側なのに緊張してしまうほど。
どんなライブになるのか期待しかないですけど、期待してもいつも上回るライブしかしないので楽しみでしかないです。
素敵なライブになりますように。
楽しんできます!


到着。







20:40終演。セットリストは↓。

01.オールドルーキー
02.LIVE IN 和歌山
03.おーい!おーい!!
04.RAIN
05.どーん!とやってこい、ダイスケ!
06.Gimme the mic !!
07.みんな~、やってるか!
08.Forever Young
09.藍色のハンカチ
10.落陽 / 吉田拓郎
11.カモメ
12.I miss you...
13.あ。っという間はあるさ
14.オーバー・ザ・オーバー
15.一等賞
16.ぼくは限りない ~One for the show~
17.じゅうじか
18.リョウジ
19.It's my life
20.マスター、ポーグスかけてくれ
21.全て身に覚えのある痛みだろう?
22.Amazing Grace
23.カウント10
24.俺のアディダス ~人としての志~
25.ちぇっく!
26.よー、そこの若いの
27.ゴミ箱から、ブルース
28.ファイト! / 中島みゆき
29.例えばヒロ、お前がそうだったように
30.隠岐手紙
31.カノン / 遠藤ミチロウ
32.ドサ回り数え歌

Encore
33.最終電車は次の街へ、そしてまた次の街へ
34.狼煙(曲付)

2日前の名古屋ボトムラインのセットリストに「ファイト!」と「例えばヒロ、お前がそうだったように」と「隠岐手紙」と遠藤ミチロウさんの「カノン」を追加した形だけど、いちいち涙腺にきてやばかったわ。
曲名を毎回丁寧に話してたのも良かったわ。


登場は西からPeace Tシャツと短パンと頭に黒のタオルといつものスタイルで1曲目の「オールドルーキー」から「おーい!おーい!!」まで涙腺にきて泣くのを堪えてた。
大杉漣さんのお別れの会で貰った藍染のハンカチ話をしてから「藍色のハンカチ」は泣けて泣けて。
MCは覚えてるのを徒然書いてみると、「こんなことを言うとむず痒くなっちゃうかもしれないけど、武道館まで連れてきてくれてありがとう!」からの「ぼくは限りない」とか私みたいなペーペーなファンでも泣けてくるわけで。
あと「武道館ってこんなに大きい会場だと今日初めて知りました」って発言にもびっくりしたけど、ドサ回りをしてたわけだし武道館へ観客で行くということは無かったわけかと一人で納得した。
「ソロになってから静岡県ツアーを2人でしかできなかった時期があったのでこう言う場で歌えて嬉しい」からの「リョウジ」も泣けて。
最後の方で弦を切り「リョウジー、助けてー!」は可愛かったw
今日は力が入ったのか、どこか忘れたけど後半の熱唱曲でもう一回弦を切ってたなぁ。
「ハマノくんとの野狐禅解散5年後くらいに「オープニングアクトやらせてください」と言ってきたので「なんてかっこいい人なんだ」と思って共演してMCになると滑れと仲がいいから呪ってたらよく呪いにかかってましたw」からの「全て身に覚えのある痛みだろう?」は素敵だったなぁ。
「今日は初めて両親をライブに呼びました。どこにいるかわからないけれど、こんなに優しくてあったかい皆さんに囲まれてライブをしてます。生まれた時4700gという親不孝な生まれ方をして。俺の人生こんな風にしか生きれないということを歌にしました」からの「It's my life」も素敵でグッときたなぁ。
「今日が今年の東京の最後のライブということで元気でいてねのお祈りの気持ちを込めて。(拍手が来て)皆さんが思ってる曲と違ったらどうしよう?w」からの「Amazing Grace」も素敵だったなぁ。
「俺が諦めが悪い人間でどれだけ諦めが悪いかと言うとまだ今年の紅白を諦めてませんからね!w "31日だけ(スケジュール)開けとけ"とマネージャーに言ってる…ってまだ東京のライブ終わりじゃないか!」からの「俺のアディダス」はカッコよかった!
「この曲のおかげで色んなところに連れて行ってもらいました。今日は武道館なので武道館のパワーを感じたいので手拍子とサビのところ歌ってみませんか?」とピストルさんが話し歌った代表曲「よー、そこの若いの」はすごい一体感ですごかったなぁ。
「すごいパワーで圧倒された!今日のお客さんの反応からすると吉田拓郎さんの「落陽」とかフォークソングの反応がいいので中島みゆきさんの「ファイト!」を」と言って歌った中島みゆきさんの「ファイト!」は泣けて泣けて仕方なかった。
久しぶりに号泣に近いかも。
「歌で助けられるということは無いと思ってるけどこの曲には助けられました。遠藤ミチロウ先輩の「カノン」を聞いてください」からの遠藤ミチロウさんの「カノン」は喉の強いピストルさんでも6日連続ライブで声も疲れて高音が出なくなってるのに後半、高音が出るギリギリまで出すという気迫にビックリしました。あれは凄すぎたわ。
「今日のライブが一番最高でした!20人くらいしかいないライブ小屋でやってきた出し物が武道館でも通用したってことでよろしいでしょうか?」からの「ドサ回り数え歌」もグッときたなぁ。


アンコールは武道館Tシャツと短パンで登場。
「"人生ずっと勉強だ"というのが昔から父親に言われててそれがこの歳になってわかってきた」と父親を思いながら歌う「最終電車は次の街、そしてまた次の街へ」も泣けて。
そこからの「狼煙(曲付)」は武道館は通過点なんだということを叩きつけられた気分。


本編後半からはいつもの声とは違ってたので声帯が疲れてるんだろうなぁというの伝わってきたけど遠藤ミチロウさんの「カノン」や「例えばヒロ…」あたりの気迫は圧倒されたなぁ。
ピストルさん、半年に渡るGLTツアー、お疲れ様でした。
来週の仙台PITでの「Date fm RADIO GIGA」で今年は見納めます。
最高のライブでした!
完全燃焼しました!