shun21 diary

ライブレポートや観劇の感想中心。基本ネタバレします。

サンドウィッチマン@仙台・電力ホール Day1

現在移動中。
今日は電力ホールサンドウィッチマンを観てきます。
サンドは3月の富澤さんが監督をやった映画の上映会以来かな。
今年の単独ライブは仙台2公演しか取れなかったのでこの二日間、悔いのないように楽しんできます!


あと注意事項。

単独ライブツアー初日の郡山公演の後にネタバレの箝口令が伊達さんのブログ*1で出されたのでネタバレの記事は今年の単独ライブツアーの千穐楽公演である10/13(日)の紀伊国屋サザンシアター公演の開演時間の13:30を過ぎたあたり15:00を過ぎたあたりに追記しようと考えてます。

※10/11追記
富澤さんのブログ*2によると13日ツアー千穐楽公演は台風19号の影響で15時開演に変更になりましたので公開時間を変更させていただきます。

ということでネタバレレポートはスマホのメモアプリに書きまして、公開するのは最終公演の開演時間を過ぎたあたりに追記という形での予定です。
私はTwitterなどのSNSもやってますがそちらでもネタバレは極力しないように努力します。
ご了承ください。


到着。



(※ネタバレ追記:10/13 15:12).
16:00頃開演、19:45頃終演。内容は↓。(ゲスト敬称略)

オープニングVTR
オープニングトーク
漫才「お弁当屋」
VTR「サンドウィッチマンはどちらが世間知らずか?(前編)」
コント「キャンプ」
VTR「サンドウィッチマンはどちらが世間知らずか?(中編)」
コント「引越し」
VTR「サンドウィッチマンはどちらが世間知らずか?(後編)」
コント「古い男 (上を向いて歩こう・契り・ああ宮城県)」
ラジオ「オールライトイッポン (路上詩人)」
漫才「サスペンスドラマ」
エンドロールVTR
エンディングトーク (村井宮城県知事・狩野英孝・TBC名久井アナ)
おまけ「CM集 (宮城米×2・やまなか家×3)」
おまけ・ショートコント「オークション」

オープニングトークは長かった。
小島さんいじりに入るまでで1時間弱かかったかと。(小島さん情報)
楽天イーグルスのCSのことだったり、ラグビーW杯のことだったり、ホテルのことだったり、伊達さんの物真似だったりいろいろ。
楽天イーグルスのはライブ中に速報を入れてソフトバンクホークスに勝ったことを伝えたり。
則本選手、藤田選手、嶋選手などからメールをいただいた伊達さんは「下克上してきます」と則本選手からメールが来たそう。
「則本選手は最初に打たれるから草野球で少しやってからやれば打たれないんじゃないかな?」と富澤さんが指摘して「そうっすね」と則本選手が何かの番組(ぼんやりーぬ?)で答えたそうw
ラグビーW杯のことはラグビーは日本が優勝を目指してることをいろんな情報を掴んでるから知ってるんだと話してました。
伊達さん曰くアイルランド戦でキャプテンのリーチマイケル選手が「30分しか喜びません。あとは次の試合を考えます」と話したのが物語ってるとのこと。
伊達さんは五郎丸選手とメル友で伊達さん、五郎丸さんの仲だそう。
(それって普通じゃん!と富澤さんのツッコミありw)
五郎丸選手が日本代表を引退したことについても話してて、練習にキツくてついていけないのと家族との時間が欲しかったと話してたらしいです。
「僕らもラグビーWカップ、唯一見れた釜石で見ましたけど日本戦じゃなかったのでどちらを応援していいのかわからないかったw」と伊達さん。
「皆さん、ラグビーのルールもだんだんわかってきたでしょ?」と伊達さんが話し、101対0(?)で負けたサンドの母校の仙台商業高校の話をしてました。
当時は1トライ4点で高校ラグビーはハーフ25分だそうで今よりすごく点数差があったとのこと。
花園予選で強豪高校だった石巻工業と1試合目で当たった時に3年生が全員引退したという話は初めて聞いたw
ラグビーやオリンピック関連で森喜朗元首相ともお会いする機会が多くてNHKの「お風呂いただきます」を見た森喜朗元首相から「なんでタオルをしてお風呂に入るんだ」と言われたそう。
なんでも「NHKは海外でも見れるから海外の人から見たら日本人はタオルのつけてお風呂に入るものだと思われてるから辞めてほしい」とクレームが入って番組スタッフにも伝えたそう。
客いじりは団扇を持ってきた人のみかな。
サンドの二人が故人みたいになってる団扇は不謹慎だけど笑ったw
ラグビーのユニフォームをフェルト生地で作った団扇も印象に残ってますね。
ステージが遠くてよく見えなかったけどw
伊達さんの物真似は安倍晋三首相、哀川翔さん、阿部寛さんの3本。
安倍総理の物真似は選挙期間中にはTV局の偉い人から「公職選挙法違反になるから」とNGが出たそう。
阿部寛さんとも何度もあってるけど何にも言われない伊達さんw
何度目の紅白で舘ひろしさんに声をかけられてと言われて「その節はどうも」と返す初対面の富澤さんw
冨澤さん曰く「舘ひろしさんという大御所に恥をかかすわけにはいかないから」とのこと。
でもそういう時に限って何度もエレベーターで会うとのことw
ホテルの話は山口に行った時に下のものを漏らした富澤さんw
○○○をつけたままのパンツを捨ててホテルを後にしたそうw
「洗ってから捨てるだろ!」と伊達さん
「洗うの時間かかるだろ!」と富澤さんw
次の日も移動するらしく捨てたと話してました。
旭川のホテルの話。元ラブホテルなビジネスホテルでラグビーの試合を見てた写真がブログにアップされてるんだけどその写真が色んな意味でやばいとのことw
尿路結石と膝の水を抜いた富澤さんの話から「三大痛いのは妊娠・尿路結石・膵炎で妊娠の痛みは上唇を広げて頭にかぶるとわかるw 膵炎の痛みは下唇を広げ足で履くとわかるw 両方やってみるのも…w」と伊達さんが話し、「不気味なパックマンみたいじゃねぇか」という富澤さんのツッコミがなかなか好きでしたw
伊達さんの病気の話は血圧の話と鼻血の話でいつもと同じ。
小島さんは泊まってるホテルのことを言わされw、全公演行くと話し、大阪のホテルのことを暴露されてましたw
大阪のホテルで洗濯できるところを選んだ小島さん。そのホテルの洗濯機が空いてなくて止まったのを中身出すのはOKらしいんですけどその洗濯物を畳んでて怪しい人に思われたそうで警察を呼ばれそうになったそうw
小島さんは「それだけは…」と頼み込みなんとか難を逃れたそう。
そりゃ、私だったら他人の洗濯物には触らないよねとは思った。
何かトラブルに巻き込まれたら困るしさ。
仙台の意気込みを聞かれ「地元ならではのゲストなどを楽しみにしてます」とのことでした。
「出るのでしょうかね?」とかサンドの二人は話してましたけどねw
あとTV関連のことも。
帰れマンデーは1回の収録で2万歩歩くらしく、ちゃんと歩いてるとのこと。
トイレ休憩を入れてその間にホテルの話をもう一つ。
愛知のホテルに泊まった時、部屋やバストイレが小さく、壁も薄いそう。
ちなみにこの話は私は前にも聞いたことあった話です。
マッサージを頼んだ時、伊達さんに「こんなホテルに泊まってるんですか?」言われるほどだそう。
「番組スタッフが決めたホテルだから」と話してましたが番組名も出てきましたが初めてその番組名も知りました。
某全国放送の今年レギュラーになった番組でした。
ちなみにその話は富澤さんも聞こえてたそうw


漫才のネタに入る前に一度はけて漫才の出囃子である青葉城恋唄21を流し、再登場し少し前にしたトークでボケるのも健在w
「早く興奮しろよ!」と雑に振る富澤さんw
漫才1本目は「弁当屋さん」。
サンドらしい漫才だった印象でした。


VTRは好感度はあるサンドだけど、常識はあるのか?という常識クイズを3つに分けて。
前編は関係者からの証言と問題1問のみ。
中編はクイズ。常識外としては定義山の油揚屋さんの個人的な問題もw
後編はクイズと結果発表。
ダメだった方は次の単独ライブツアーまでの期間「世間知らず」とプロフィールに書かれるそうw
グレープカンパニーの公式サイトのプロフィール更新はツアー最終公演翌日のこと。
なので伏せておきます。


コント「キャンプ」は一人キャンプを楽しんでる伊達さんに変わったキャンプ客の富澤さんが現れて面白おかしくするものでした。
伊達さんのテントに富澤さんも入るのはなんかドキッとしましたw


コント「引越し」は伊達さんが客で富澤さんが変わった引越し業者。
富澤さんはハードボイルド系でしたが今までのネタみたく無職ではないですし自殺もしない。
でも小難しいことを結構喋ってる点では類似点はあるかなぁと思いました。
あと富澤さんが出演したドラマ「大恋愛」でムロツヨシさんが演じた主人公・間宮真司の本が入ってて、ドラマも主人公が引越し業者だったことを思い出すというw
ドラマから作っていったネタは一昨年の「レストラン」もあったのでこういうわかる小ネタが入ると視聴者としては嬉しかったりします。


コント「古い男」は男シリーズ。
伊達さんネタ。
宮城県栗原市が舞台の古い家が舞台で伊達さんの役は大学時代の先輩で富澤さんは宿がなくて泊めてもらう後輩。
萩の月が出てきたり、こつぶが出てきたり、伊達さんの宮城弁が出てきたり、昔の男シリーズを思い出して懐かしかったなぁ。
着替える服も古めのものだったりで面白かったなぁ。
写真も面白かったし。
最終的には3曲歌って。
上を向いて歩こう」はステージで歌い、「契り」と聞いたことのあるけど曲名がわからない曲を客席を歩きながら歌い、歌ってる最中に富澤さんはステージからはけましたw
「だんだんずびずびずばだん♪」って曲w
曲を歌いきり暗転しまして終わりましたw
漫才前のトークで話しましたが、最後に歌った曲は「ああ宮城県」という曲でサンドでもギリギリ知ってる世代だそう。
そういや今回は歌のために電飾の他にバブルマシーンまで用意したそうw
このコントが一番このツアーの小道具でお金がかかってるそう。


ラジオネタ「オールライトイッポン」は伊達さんは路上詩人の話でした。
売り出した詩をスクリーンに映し出したり新たなオールライトイッポンが見れましたし、純粋にラジオネタも面白かった!


漫才はサスペンスドラマのことをしゃべくり漫才でやってました。
設定にも一応は入りましたがサンドのしゃべくり漫才ラグビーに続き2本目かな?
珍しいものを見ました。
あと男塾ネタが入ってたんですがネタ直後のエンディングトークで間違えたことを告白した伊達さん。
正直違いがよくわかんなかったw


エンディングトークではグッズの紹介をする時に村井宮城県知事がサンドTシャツを着て宮城米「だて正夢」のクッション?みたいなものを持って登場。
富澤さんに知事直筆のサポーターをプレゼントしてましたw
宮城米の宣伝と去年の東京でのだて正夢のイベントの時に小島さんにご挨拶したことを話してましたw
村井知事がステージを去り、その後、狩野英孝さんとTBC名久井アナが登場してトーク
狩野さんは「謝罪?謹慎?」もいじられ、「この前謹慎したのは闇営業問題なので別の芸人さんです」とたじたじw
狩野さんは来週宮城県の沿岸部を走るマラソンに出るそう。
この前閖上を走ったところ、他のランナーの方に「閖上のずっと真っ直ぐなところが大変だよ」と言われて「冗談だと思ってた」と話し、実際に走ってみると「足踏みしてるようで景色が変わらない」とのことでした。
あと主催とは別の局のレギュラー番組の話も。
パンサーの尾形さんとの番組で前回話した時は番組始まったばかりで全然客席から反応がなくて今回はあって安心したとのことでした。
名久井アナはあまり喋りませんでしたが、「気仙沼で被災した時ずっと中継をしてましたね。戦友です」と伊達さんが話してるのが印象的で、11月20日にTBC放送制作のサンドが出演する千葉雄大くん主演のドラマ「小さな神たちの祭り」の宣伝もしてました。
ぼんやりーぬで脚本の内館牧子さんと話したのが今後オンエアされるそう。
楽しみだなぁ。
グッズの宣伝をして日めくりカレンダーで0カロリー理論を少しやりw終了となりました。


おまけの一つ目はCM集。
今回は宮城米とやまなか家のもののみでした。
おまけの二つ目はショートコントで「オークション」でした。
内容はサンドの単独ライブのチケットがオークションに出されてるというものでした。


これで終演。
全部で3時間45分くらいだったかな。
長かったなぁ。
明日も長いだろうなぁw
楽しかったけどコントが例年より1作品少ないのが少し寂しく感じました。
明日はどれくらいになるんだろう?w
でも笑いっぱなしでした!