shun21 diary

ライブレポートや観劇の感想中心。基本ネタバレします。

こないだ買ったCD

DRM / DRM
GO!GO!7188 / 真夏のダンスホール

DRM(DVD付)

DRM(DVD付)

DRM(ex.dream)はどんなアルバムなのかな?と気になっていたんですけど
あまりdreamの頃と楽曲は変わってないような・・・。
予想してたのはもっとコーラスを重点に置いた楽曲が中心だと思ってた。
DVDに収録された2曲はもちろん良いんですが、
MONA LISA Overdrive」では初のロック楽曲に挑戦しそれが意外とかっこ良くて
「キミの帰る場所」はドラマティックなバラードで名曲だよなぁと思った。
全体的に楽曲は悪くないしむしろ好きな曲が多くてよかった。


ただメインボーカルが橘佳奈長谷部優山本紗也加の3人体制になり
ミニアルバム「ナツイロ」以降メインボーカルを取っていた
西田静香がメインボーカルから抜けたのが残念だと思った。
その分また橘佳奈のパートが増えていた。
せっかくメインボーカルが取れる人間がいるのにそれを使わないでコーラスにまわすのはもったいないと思った。
特に切ない楽曲には切ない声質を持つ西田静香のボーカルは今のこのグループには
不可欠だと自分は思ってるので「キミの帰る場所」ではメインボーカルを取ってほしかったなぁ。
次回作からメインボーカルに復帰してもらえたら良いんだけどどうなるんだろう?
その点だけは次回作に期待したいところです。
でも気に入った楽曲が多かったのでこれから聞き込もうと思います。


真夏のダンスホール(初回生産限定盤)(DVD付)

真夏のダンスホール(初回生産限定盤)(DVD付)

GO!GO!7188はBMG移籍第一弾シングル。
「真夏のダンスホール」はキャッチーなサビが印象的でいいね。
「アイムラッキーガール」はサビでゆうちゃん節が炸裂してるのが気に入った。
「できもの」はアコースティックでこういう楽曲も好きだなぁ。
「できもの」は一発取りでその風景がDVDにおさめられているのもなんか良いなぁと思った。
3曲とも一見バラバラだけどどれもGO!GO!らしさがあるから良いなと思えたかな。