読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shun21 diary

ライブレポートや観劇の感想中心。基本ネタバレします。

華原朋美@ Billboard Live TOKYO

live kahara



現在東京行きのバスの中です。
これからビルボードライブ東京にて華原朋美さんのデビュー20周年記念ライブを観てきます。
朋ちゃんは7月の仙台以来。
あのライブからセットリストが少し変わるらしいので少しだけ期待をして見てみたいと思います。
「Believe in Future」が聴けますように。
楽しんできます!


セットリストは↓。

●1st Stage
01.Feel Like dance
02.keep yourself alive
03.summer visit
04.Believe in Future〜真夜中のシンデレラ〜
05.Long way to go
06.I'm proud
07.ズルイ女
08.ら・ら・ら
09.Dear friend

Encore
10.Never Say Never

●2nd Stage
01.Feel Like dance
02.keep yourself alive
03.summer visit
04.華
05.Long way to go
06.I'm proud
07.ズルイ女
08.ら・ら・ら
09.Dear friend
10.Never Say Never

1stは4階(実質2階)、2ndは3階(実質1階)で観てきました。
朋ちゃんの衣装は1stは黒のドレス、2ndは黒のジャケットを着てました。
バンド構成はピアノ、アコースティックギター、パーカッションとここまでは普通のアコースティックスタイルと思いきやチェロ!
1曲目のglobeの「Feel Like dance」の歌い出した時に「えー!!!」と声を出してしまったw
まさかのカバースタート。
いや、合ってたから不満はないけどただ単にびっくりしてしまったw
「keep yourself alive」はDREAM ver.がベースになってました。
「summer visit」は1stではお客さんのペンライトを貸してもらいワイパーをやる。
2ndはペンライトなしでワイパーをやってました。
MCでは「今日が新たな始まりの日です」と話し4曲目。
1stは私にとっては待望の「Believe in Future〜真夜中のシンデレラ〜」。
最後に生で聴いた2004年の取手でのコンサート以来待ち続けて11年、やっと久しぶりに生で聞けました。
もうイントロのピアノの音色を聴いただけで過呼吸がw
好きな曲をやっと生でまた聞けるとなると過呼吸になる癖が私にはあるみたいで。
大好きな曲だけに泣いてしまいました。
何より朋ちゃんのボーカルの良さよ。
分かりやすいのは2番のサビの「You want to see〜♪」のロングトーン
あそこまで伸ばすのはやっぱり復帰してからじゃないとなぁと納得しながら聞いてました。
全体的には声が艶やかで素敵だったなぁ。
演奏もピアノとチェロが凄く効いててCDとは違った大人のアレンジになってたのも良かったなぁ。
2ndは曲が変わりまして「華」
ベースはシングルバージョンのR&B路線。
このアレンジで聞けたのは嬉しかったけど、私は「真夜中のシンデレラ」が映像化されない事実にがっかりした。
いや、1stもビデオシューティングが入ってたから可能性は0ではないんだけどね。
商品化するかもしれない時に入る可能性だってあるんけだけどね。
でもWOWOWの放送に関しては2ndのみのような気がするからなぁ。
「華」に関しては歌詞違いで4枚のDVD中2枚入ってるからね。
やはりいつでも観れると嬉しいんだよね。
「真夜中のシンデレラ」に関してはコンサートでは結構歌われてる割に映像化されてないこともあってね。
脱線しましたが、次は「Long way to go」。
イントロのピアノが凄く好きで朋ちゃんの高音も好きな曲。
チェロのソロから代表曲「I'm proud」。
チェロと朋ちゃんの歌声の相性が凄く良くてチェロと朋ちゃん歌声で始まる時が凄く素敵だった。
1stのMCで「最後のI'm proud〜♪を歌った時、感慨深くて走馬灯のように20年が振り返ってきてどうしようかと思ったけど目の前のお客さんがいて良かったw」と話しておりました。
ここで重大発表。
まず結婚を否定し今年の冬にカバーアルバム「MEMORIES3」を発売決定。
1stでは次に歌う曲名や1995年縛りなどぽろっとしていましたが2ndは学習したのかあまり話してませんでしたw
「Feel Like dance」と次に歌う2曲が決まってるけどまだレコーディングをしてないらしく今日だけのアレンジだそうです。
もう一つ、TOKYO MXで音楽系トーク番組の司会に決定!
司会は一人では不安ということでダイノジ大谷ノブ彦さんと一緒にやる模様。
次の曲はシャ乱Qの「ズルイ女」。
意外にも合っててカッコ良かったです。
大黒摩季さんの「ら・ら・ら」も似合ってたな。
朋ちゃんの楽曲には合唱系がないので2ndで歌い終わった後「この曲、来年ツアーでも歌いたい!」と乗り気でした!
本編ラスト曲はファンのために歌詞を書いた「Dear friend」。
2ndでは感極まって号泣。
その間、ファンが歌うのもアットホーム感があって素敵だったな。
1stでは歌いきってラストをアカペラで歌ったんだけど2ndはマイクを使って歌うのがやっとでした。
1stではアンコールに入ったんですが2ndは「この感じだとアンコールに戻る気になれないのでこのままやります」と宣言。
MCで感謝の気持ちを述べ、1stは「久しぶりに歌います」と話し、2ndは「この曲にいつも助けられてきました」と歌う前に話して歌ったのはまさかの「Never Say Never」!
アコースティックだけど原曲らしさは残ってて凄くいい「Never Say Never」でした。
改めて思ったのは歌詞が素晴らしくて今の朋ちゃんが歌うと歌詞が心に響くなぁと凄く感じました。


素敵なライブでした。
やっぱりツアーでTK楽曲だけじゃなく節目節目に大切にした曲を歌わないのはおかしいと感じるライブでもありました。
念願の「Believe in Future」も聞けたので満足の一言に尽きます!
1stは純粋に歌が2ndより良くて、逆に2ndの盛り上がりは1stでは感じないものでした。
アットホーム感はWOWOWオンデマンドの中継の入ってない1stの方が上だったかな?
豪邸に住んでた時「キティーちゃんの部屋を作った」とか面白い話も聞けたし。
完全燃焼しました。
次はいつになるだろう?
多分ツアーあたりかな?
楽しみにしてます!