shun21 diary

ライブレポートや観劇の感想中心。基本ネタバレします。

「竹原ピストル配信弾き語りワンマン 千秋楽」セットリスト

先ほどまでツイキャスで有料配信が行われてた竹原ピストルさんの弾き語りワンマン 千秋楽のセットリストだけ置いときます。

 

セットリスト

01.ぼくは限りない 〜One for the show〜

02.Forever Young

03.藍色のハンカチ

04.リョウジ

05.隠岐手紙

06.全て身に覚えのある痛みだろう?

07.I miss you...

08.万年補欠の大声援

09.俺のアディダス 〜人としての志〜

10.JUST LIKE A BOY / 遠藤ミチロウ

11.糸電話

12.最終電車は次の街へ、そしてまた次の街へ

アーカイブは5/31 21:00まで。

但し今から配信チケットは買えませんのでご了承ください。

「竹原ピストル配信弾き語りワンマン #4」セットリスト

先ほどまでツイキャスで有料配信が行われてた竹原ピストルさんの弾き語りワンマン #4のセットリストだけ置いときます。

 

セットリスト

01.ばかやろ。

02.ON THE ROAD

03.It's my life

04.あ。っという間はあるさ

05.一等賞

06.最後の一手 〜聖の青春〜

07.カウント10

08.新曲F

09.よー、そこの若いの

10.月夜をたがやせ

11.奥底の歌

12.ひまわりさくまであとすこし

アーカイブは5/30 21:00まで。

但し今からは配信チケットは買えませんのでご了承ください。

「竹原ピストル配信弾き語りワンマン #3」セットリスト

先ほどまでツイキャスで有料配信が行われてた竹原ピストルさんの弾き語りワンマン #3のセットリストだけ置いときます。

 

セットリストを

01.不覚にも宇宙だと思った

02.LIVE IN 和歌山

03.ゴミ箱から、ブルース

04.みんな〜、やってるか!

05.父から娘へ 〜さや侍の手紙〜

06.たった二種類の金魚鉢

07.ため息さかさにくわえて風来坊

08.俺たちはまた旅に出た

09.Over the 40 / thing of gypsy lion

10.狼煙 (Ver.2)

11.リョウメンシダ

12.ぐるぐる

アーカイブは5/29 21:00まで。

但し今回から配信チケットの販売終了日時が配信日の21:00までになってるので今からは買えません。

「竹原ピストル配信弾き語りワンマン #2」セットリスト

今日も先ほどまでツイキャスの有料配信で行われてた竹原ピストルさんの配信弾き語りワンマン #2のセットリストだけ置いときます。

 

セットリスト

01.おーい!おーい!!

02.カモメ

03.へっちゃらさ、ベイビー

04.マスター、ポーグスかけてくれ

05.わたしのしごと

06.それじゃただの大人だろ

07.RAIN

08.ドサ回り数え歌

09.どーん!とやってこい、ダイスケ!

10.Gimme the mic !!

11.シーグラス

12.ルート トゥ ルーツ

13.新曲H

配信のアーカイブは明日の23:59まで。

「竹原ピストル配信弾き語りワンマン#1」セットリスト

とりあえず先ほどまでツイキャスで配信されてた竹原ピストルさんの有料での配信ワンマンのセトリのみおいときます。

01.オールドルーキー

02.Amazing Grace

03.かわりばんこがちょうどいい

04.ぼくの夢でした

05.新曲(K)

06.Here we go!!

07.東京一年生

08.ハッピーエンド

09.僕は君をおぼえてる / 長津宏文

10.じゅうじか

11.テイク イット イージー

12.ただ己が影を真似て

アーカイブは5/24 15:00まで見れるので観たい方は1000円の配信チケットを買って見てみてください。

朗読劇「ラヴ・レターズ」@渋谷・PARCO劇場

移動中。

今日は新しくなったPARCO劇場にて朗読劇「ラヴ・レターズ」を観てきます。

出演者は↓。

松重豊

大竹しのぶ

お目当ては松重豊さん。

ドラマやラジオで拝見・拝聴させていただいてますが生で観るのは初めてだったりします。

大竹しのぶさんも生で見るのは初めてです。

ラヴ・レターズという朗読劇は有名ですが生で観るのも初めてだったり。

大人な二人の「ラヴ・レターズ」楽しんできます!

 

到着。

f:id:shun-21:20200212221535j:image

f:id:shun-21:20200212221538j:image

 

20:50頃終演。

面白かった!

最初から最後までBGMも無ければ具体的なセットもない。椅子二つとドリンクを置く用の小さなテーブルのみ。後は文通のやり取りを読むのを照明のみで演出するというシンプルなもの。


松重さんは1幕の最初のみ少年の声を声色で作ってましたが、徐々に青年に成長するのにつれ普段通りの松重さんの声に。

あまり言いたくない事柄に対する返事を焦らしたり遅らすって今のSNSとかでも普通にあることだと思うんです。人間らしさが出てる戯曲だなぁと思いながら見てました。

大竹さんの役は二人の手紙のやり取りからしか読み取ることはできませんが、波乱万丈さが出てたような気がします。


2幕は松重さんの役が軍隊に行ったり、法律家を目指したり、最終的には議員になるというのが手紙の文面を読むだけで、立場が変わるのがわかるというのが松重さんの演技力が凄いんだなぁと改めて思いながら見てました。

大竹さんの役とは表向きは結婚はできなかったものの、文通を40年以上続けるわけですから想いは二人とも強かったんだろうなぁとは思いました。

松重さんの役は結婚をして子供いる家庭のある政治家で、二人の仲が結果的に不倫スキャンダルになってしまう。関係を止める話し合いをしてからは大竹さん側の手紙ばかりになる。

大竹さんの役が病にかかることから、亡くなって松重さんの一人で届かない相手へ書くラブレターがとても切なくて、照明の明かりを徐々に暗くしていくのは切なさを倍増させてたので切ないラストだったなぁ。


カーテンコールは3〜4回くらい出てきてくれて、腕を組んで下手側にはけるのを繰り返してたけど下手側の前の方の席だったので1m先に松重さんが見れたりなんかしてとても嬉しかったなぁ。

スーツ姿のグレーヘアの松重さんはジェントルマンだと思ったし素晴らしい役者だなぁと思いました。

大竹さんは演技力は流石だなぁと。素敵なカップルだったと思います。

他のペアだとどんな感じ方になるのかが気になりますが、松重さんと大竹さんのペアで観れて良い気分で帰ることができますw

ハナレグミ「THE MOMENT 〜STRINGS NIGHT〜」@NHKホール

移動中。

今日はNHKホールでハナレグミのTHE MOMENTというライブのSTRINGS NIGHTを観てきます。

昨日はスカパラを招いてのHORN NIGHTだったらしいけど今回はストリングスナイト。

どんな曲がどんなアレンジで聴けるのか楽しみだなぁ。

ライブ会場限定CDも買えますように。

楽しんできます!

 

到着。

f:id:shun-21:20200208202649j:image

CD

f:id:shun-21:20200209151427j:image

 

20時終演。セットリストは↓。

多分これで全部だと思います。

01.光と影

02.あいのわ

03.眠りの森 / 富田ラボ feat.ハナレグミ

04.いっそ セレナーデ / 井上陽水

05.秘密のランデブー

06.レター

07.明日天気になれ

08.そして僕は途方に暮れる (弾き語り) / 大澤誉志幸

09.360° (弾き語り) / asa

10.no woman no cry (ベースと二人) / ボブマーリー

11.ウイスキーが、お好きでしょ / SAYURI

12.音タイム

13.Peace Tree

14.独自のLIFE

15.オアシス

16.おあいこ

17.家族の風景

18.きみはぼくのともだち

19.Smile / ナットキングコール


Encore

20.Don't think twice, It's all right (弾き語り) / ボブディラン

21.Still Crazy After All These Years / ポールサイモン

22.サヨナラCOLOR / SUPER BUTTER DOG

基本、原曲のアレンジにストリングスをプラスして調和させるライブアレンジだったと思います。とても素敵なライブアレンジでした。

「光と影」はタカシくんの高音を出すタイミングが若干遅れ気味だったけどその違和感は最初だけでした。

「あいのわ」は冒頭のコーラス部分をストリングスでカバーする形でした。久しぶりに生で聴きましたがやはり名曲。

MCを挟んで、「眠りの森」!!!

富田ラボ名義ではあるもののハナレグミのベスト盤にも入ってたりします。こちらも名曲。


「小さな頃、カラオケボックスというものがなくてカラオケスナックに連れて行ってもらって、陽水さんの「いっそ セレナーデ」を歌いたくて入れたら、映像がセクシーで、スナックのママに「大人な歌をうたうのね」と言われた」と話してからの陽水さんの「いっそ セレナーデ」はカバーアルバムのアレンジにストリングスを足したもの。

ストリングスの入り方がセクシーでゾクッとしましたw

次はピアノの音色から「秘密のランデブー」を披露。イントロの途中から入るストリングスがめちゃくちゃ格好良くて大人なムードな曲が続きました。大好きなこの曲、昨日歌ったみたいだから聴けないと思い込んでただけに嬉しかったです!


「レター」のイントロをタカシくんが弾くといつものライブの雰囲気に戻った感覚。ムーディーな大人なライブから等身大のハナレグミになったというかw代表曲の一つでライブの定番曲だけど、ベスト的なライブだったりするから定番曲は安心するしなぜか泣けてくるw

代表曲「明日天気になれ」はお客さんが立ち出したwこの曲のサビの歌詞が泣けるようになってきたのはいつからでしょうか…wだれそかれそツアーあたりから歌詞が心に染みて、それ以降ライブで聴くたびにグッときて涙を堪えるんです。そういえば終わる前にラップになってたけど何の曲かわかんなかった…w


「立ってもらったのに次は弾き語りです」と話し、「そして僕は途方に暮れる」を披露。生で聴くのは初めてかもしれません。

「何か聞きたい曲はない?」とリクエストを募り、「家族の風景はあとでやる!」とか「それ、SUPER BUTTER DOGの曲じゃん!池ちゃんいるけどw」とか言って、結局タカシくん本人が決めてAsaの「360°」を披露。こちらも名曲。


バンドメンバー再登場で「ストリングスナイトだけど、4つの弦と一緒になるストリングスナイトもありだと思うんだ」と話し、自身の昔ハマったアーティストを挙げていき、ボブマーリーに辿り着く。

「no woman no cry」をベースでバンマスの鈴木正人さんのベースと歌のみ披露。

普通のカバーかと思いきや、2番からタカシくん自身の高校受験のことを「no woman no cry」に乗せて歌い出した!!詳しくは書かないでおくけど、当事者じゃない私から見るとすげーなと思う感じでしたw

ウイスキーを一口のみ「ウイスキーが、お好きでしょ」を披露。ウッドベースがかなり格好いい!

代表曲「音タイム」はしっとりと伸びやかなタカシくんのボーカルが際立ちます。

「Peace Tree」はサビの部分をコール&レスポンスwラップパートも歌いこなしててやっぱりすごいなぁと思う。この曲あたりからまたお客さんが立ち出す。

新曲「独自のLIFE」は格好いい曲だったけど早く家に帰ってCDで聴きたい!w

「オアシス」はライブ用のイントロはそのまま残し、ホーンセクション部分をストリングスでカバーするという。でもとても迫力があって格好いいアレンジだったと思います。


ストリングスが一音のみ響き、お客さんを着席させてから「おあいこ」をまずはストリングスのみで披露。2番からオリジナル音源通りのピアノに変わり、最終的にはピアノとストリングスが合わさるアレンジだったと思います。コーラス部分を全部ストリングスで賄ってるのがとても素敵でした。この名曲をこのアレンジで聴けたのはとても嬉しかったです。

タカシくんのアコギのリフから「家族の風景」へ。オリジナルアレンジを尊重しながらストリングスを足して調和していくアレンジが素敵でした。

「きみはぼくのともだち」は途中からストリングスが入るのが贅沢なアレンジでとても好みなアレンジでしたし大好きなこの曲を今回限りのアレンジで聴けたのも嬉しかったなぁ。

ジャズのスタンダードである「Smile」をストリングスとバンドで披露。タカシくん自身が挑戦してみたかったことと話してました。

これで本編終了。

 


アンコールはまず一人でボブディランの「Don't think twice, It's all right」をおおはた雄一さんの訳詞による日本詞で。この曲、CDで早く聞きたいwこのカバーをライブで初めて聴いてからもう10年近く経つよねw

「今は辞めましたけど一時期恵比寿のミュージシャンばかり集まったバーで朝4時くらいまで飲んでたことがありました。そこに「聞いて」と駆け込んでくる女性の恋話を聞かされる時があって、その時にかけたいBGMを脳内に流れて…」と話してからポールサイモンの「Still Crazy After All These Years」を披露。

素敵だったけどじっくりもう一度聞きたいのでWOWOWでオンエアか商品化してくださいw

最後はバタ犬時代の代表曲「サヨナラCOLOR」を披露。この曲をフルバンド+ストリングスで聴くのは初めてかもしれません。名曲がより名曲に仕上がるアレンジだったと思います。

サヨナラCOLOR」を歌い終え、メンバー紹介をし、前の方に集まってみんなで礼をして終わりとなりました。

 


20時頃終演。

ベスト的な内容、10年以上タカシくんのライブを見続けてるわけですから、節目ではないのにベスト的なライブを見たせいか、何だかじんわり心が熱くなるライブだったと思います。

バンドアレンジもストリングスアレンジも全て良かったね。

昨日のホーンナイトも気になったけど、今のスカパラに違和感を持ってる私としては、チケットをエントリーするのは躊躇ってしまったんだよね。

欣ちゃんのラジオでタカシくんを知ったことを思い出せば見るのもアリだったなぁとw

WOWOWの放送を楽しみに待ちます。

完全燃焼しましたー!