読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shun21 diary

ライブレポートや観劇の感想中心。基本ネタバレします。

レ・ミゼラブル@帝国劇場

stage chinen mitsuo

今、新幹線の中です。
今日で私はレミゼ、見納めです。
今日のキャストは↓。

ジャン・バルジャン:吉原光夫
ジャベール:今拓哉
エポニーヌ:Jennifer
ファンティーヌ:知念里奈
コゼット:中山エミリ
マリウス:山崎育三郎
テナルディエ:駒田一
テナルディエの妻:森公美子
アンジョルラス:上原理生



今日は千秋楽のキャストがいるということで全体的に熱かったように思えました。
今日は最前列だったので皆さんの表情が肉眼でもよく見えました。
今期で気に入った吉原バルジャンとJenniferエポは今日も最高でした。
知念さんのファンテはいつも以上に丁寧に演じられてました。

カーテンコールでは駒田さんが司会で二人の千秋楽の挨拶が行われました。
Jenniferエポは「日本語がうまくないんですが今日は日本語で頑張ります」と話し、
「人は光を見つけることができたら生きていけます。エポニーヌはマリウスという光を見つけて生きました。私は皆さんに光をもらいました。」という挨拶が印象的でした。
知念ファンテは「この作品は大好きでこの作品を通じていろいろ学ぶことが多いです。3/11の地震のあとにこの作品ができたことにはきっと意味があるんだと思います。」と話してました。

いやぁ、ホントにいい舞台でした。
今回の演出は私は今日で見納め。
次からは新演出。
新演出版でも知念さんのファンティーヌ見たいな。
そう思えるほど素敵な舞台でした。