shun21 diary

ライブレポートや観劇の感想中心。基本ネタバレします。

ave Birthday Live 41祭@福島市・グランパークホテルエクセル福島恵比寿 CLUB ex

現在移動中。
今日は福島市のグランパークホテルエクセル福島恵比寿 CLUB exでaveさんの41祭を観てきます。
出演者は↓(敬称略)。

ave
竹原ピストル
チェリーボーイズ

明日の二本松もありますが私が参加するのは今日のライブのみです。
楽しんできます!


到着。





19時終演。セットリストは↓。

チェリーボーイズタイム公開収録前半

●竹原ピストル
01.おーい!おーい!!
02.カモメ
03.It's my life
04.隠岐手紙
05.あ。っという間はあるさ
06.Forever Young
07.Amazing Grace
08.新曲 (Ko)
09.新曲 (Na)
10.新曲 (Ke)
11.新曲 (Ha)
12.新曲 (To)
13.新曲 (St)
14.よー、そこの若いの
15.ハッピーエンド

●ave
01.福島人
02.キラキラニコニコ
03.ファミリー
04.時間
05.定番・既存・焼き直しの破壊
06.デート
07.登り切るまで振り向くな
08.島の歌
09.福の歌 〜頑張っぺver.〜

●チェリーボーイズ
01.こんなに離れていても
02.さくらんぼ 〜全狩り解禁日〜

●チェリーボーイズタイム公開収録後半

まず後ろでピストルさんなしのラジオ「チェリーボーイズタイム」の収録。
aveさんと5日違いの誕生日のターキンさんをお祝い。
あとは注意事項だったような。


ピストルさんはフラッと登場してセッティング。
服装はPOSTOL Tシャツと短パンに頭タオルだったかと思います。
「aveさんのことを書いた曲はないけれど誕生日おめでとう」と前置きしてからの「おーい!おーい!!」は素敵だったなぁ。
久しぶりに生で聴く「カモメ」も名曲だなぁと改めて思いました。
MCで「年が明けて一番最初に決まるライブはこのライブ」とのことw
「卓球のルールとかどうでもいいよ」と話してからの「It's my life」は染みたなぁw
隠岐手紙」はタイトルは言ったものの拍手させずに入りました。
仙台公演で話した通りですねw
「あいつ(aveさん)が手拍子させると思うけど良かったら手拍子ください」と話し、「あと楽屋でこだまと2人きりにするのはやめてくれ!wなんかずっと言ってるしw」と愚痴ってから「あ。っという間はあるさ」を披露したのも素敵だった。
「いつの歳でも若いところがあるはず。でも歳をとってできないことも増えたけどできることも増えたなぁと思います」と珍しく「Forever Young」のMCがありました。
アメグレ前はいつもの「心と体が健康でありますように」と願いを込めてのでした。
福島入りしてPlayer's Cafeで新曲の稽古をしてからaveさんを除くチェリーボーイズの3人と合流してそのあとリアコでチェリーボーイズが集結したそう。
新曲はね、今回箝口令しかれなかったけど一応念のために頭文字にしときました。
1つ目は横須賀やAPIA40や仙台で聞いた曲。
2つ目はAPIA40で聞いた曲。
3つ目は「クオリティが下がる」と前置きして手拍子を求めた多分初披露曲。
4つ目は私は初めて聞きましてが旅行の話があったのでツアー前に4つ曲を書いたうちの一つだと思います。
5つ目はAPIA40で聞いた曲。
6つ目は某ボクサーの名言から曲名をいただいた曲。この曲も「クオリティが下がる」と前置きがあった曲。
6曲も新曲が聴けてなんだかお得な気分でした。
半分は初めて聴く曲だったし。
「新曲ばかりですが、なんならアルバムも出たばかりなんですが、カバーを出すやつよりは新作を作ってるということで次回作も期待してください!w」と笑いを取り「よー、そこの若いの」へ。
2番前に「早いテンポで入っちゃいました!このまま手拍子ついてきてください」と話し、アウトロでは更にテンポアップするというレアな展開にw
盛り上がったなぁw
最後に「ハッピーエンド」を披露。
仙台と同じ3フィンガーで弾き、気持ちゆったり目のテンポで披露してました。
素敵だったなぁ。
「片付けもありますのでこれでぼくの出番は終了とさせていただきます」と話し、片付けてから退場してピストルさんの出番は終わりました。


少ししてaveさんのBAND形式でのライブがスタート。
シンジプのカバーアルバムから「FOR SINGER」が流れる中、少し歌ってからのスタート。
まずは「福島人」から。
バンドはキーボード、カホン、ベースとaveさんのアコギというシンプルな構成。
なんか全体的に歌詞飛ばしが目立ったような…w
トークとかで笑いを取りながら進めていった感じだったと思います。
キーボードのこだまさんを煽りながらピアノソロへ行ったのも思い出したw
「キラキラニコニコ」と「ファミリー」までやってからバンドメンバーがはけて、シンジプのカバー2曲は弾き語りで披露してました。
「デート」からはバンドメンバー再登場。
「登り切るまで振り向くな」「島の歌」「福の歌」は好きな曲なので続けて披露してくれて嬉しかったなぁ。
「島の歌」のシンセストリングスは素敵だったなぁ。
「福の歌」のKumajiroさんに歌い出しを歌わせてすぐにギターが入るところをaveさんが歌うという出落ち感は笑ったw


「福の歌」を歌い終え、チェリーボーイズの時間へ。
「こんなに離れていても」を5人でやるのは珍しいなぁ。
ピストルさん仕掛けでターキンさんのラップの破壊力に撃沈するピストルさんとaveさんがなんか楽しかったし一緒に歌えて嬉しかったなぁ。
さくらんぼ 〜全狩り解禁日〜」は寸劇ありで最初の真琴さんのみやり直しさせられてましたw
楽しかったなぁ。
このあとラジオ「チェリーボーイズタイム」の収録をステージで急遽やることに。
この前の福島テルサでのイベントでの打ち上げでの夜回り先生・水谷先生とのエピソードトークが面白かったけどちゃんと使われるんだろうか?w
いつ放送かわからないけど楽しみにしてます。
この後ケーキとaveさんへのプレゼントがありました。


終わったのが19時。
予定より30分早い終演でした。
楽しかったなぁ。
ピストルさんの新曲6連発なのは嬉しかったし、aveさんはバンドセットで見るのは初めてだったので観れてよかったなぁ。
ピストルさんを次に見るのは来月末の代々木第一体育館になります。
最後にaveさん、誕生日おめでとう!
完全燃焼しましたー!