読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shun21 diary

ライブレポートや観劇の感想中心。基本ネタバレします。

ザ・ビューティフル・ゲーム@新国立劇場小劇場

今、福島駅行きのバスの中です。
今日はこれから新国立劇場小劇場にてザ・ビューティフルゲームというミュージカルを観てきます。
新国立劇場は初めて行くので迷わないか少し不安かな。
お目当ては吉原光夫さん。
キャストは↓。

ジョン・ケリー馬場徹
メアリー・マクガイヤ:大塚千弘
デレック・コープランド平方元基
クリスチャン・ワーナー:フランク莉奈
ジンジャー・オショーネシー:藤岡正明
ベルナデット:野田久美子
ダニエル・ギレン:小野田龍之介
プロステタンス少女:谷口ゆうな
トーマス・マロイ:中河内雅貴
オドネル神父:吉原光夫

楽しんできます!


見てきました。
センターステージでなかなか面白かった。
吉原さんは歌がほぼなし。
出番は予想よりは多かったかな。
キャスティングされてる神父以外にもテレビのニュースの声、刑務官での出演がありました。
なかなかカッコよかったです。


主役の馬場くんはダンスオブヴァンパイアのヘルベルトで見たことあるけどその時とイメージが全然違うね。
そういえば1幕序盤の千弘ちゃんとのデュエットでマイクが死亡してた。
地声で頑張ってました。


千弘ちゃんは生で見るのは初めて。
歌が多かったので美声を響かせてました。


藤岡くんはミス・サイゴン以来かな。
役が頭の悪い子になってたけどやり過ぎかなぁとも思いつつこれもありかな?と思いながら見てました。
野田さんとのデュエットも制作発表の声とは別物。


他の方もなかなか良かったです。
いい舞台を見ました。
次、吉原さんを見るのは4月の響人の舞台になりそうです。
吉原さんの演出する舞台を見るのは初めてだから楽しみ!
そういえば帰り、中央線がストップしちゃったから丸ノ内線経由で東京駅まで出ました。
帰りの新幹線に間に合うかハラハラしましたが間に合ってよかった。