読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shun21 diary

ライブレポートや観劇の感想中心。基本ネタバレします。

奥田民生「となりのベートーベン」@東京国際フォーラムホールA




現在東京行きの高速バスの中です。
今日は国際フォーラムホールAにて奥田民生さんのとなりのベートーベンというライブを観てきます!
1部はGOZとMTR&Yのバンド編成が両方見れ、2部はオーケストラとゲストの共演と盛りだくさんみたいで。
何気にGOZは初めて見ます。
私が民生さんを見始めたのは2005年のMTR&Yお披露目ツアーからだったので。
楽しんできます!


一部は前半はGOZ、後半はMTR&Yにゲストボーカルの呼び豪華なカラオケ。
ゲストも豪華すぎるけど私は民生さんボーカルで聴きたかった。
1時間45分ほどやって休憩。
2部はバンドを変えてオーケストラを加えての構成。
順不同にやった曲を並べます。

●2部
ライオンはトラより美しい
コーヒー
股旅(ジョンと)
手引きのようなもの
ヘヘヘイ
MILLEN BOX
さすらい(ストリングスに真心ブラザーズ桜井さん)
風は西から(English→Japanese ver.)

●Encore
アジアの純真(by PUFFY)
すばらしい日々(inst)
CUSTOM

「ライオン」はオーケストラが掻き消されててあまり良くなかったなぁ。
「コーヒー」あたりからオーケストラが活きてきたかな。
「股旅(ジョンと)」はすごくカッコよかった。
「ヘヘヘイ」はパーカッションが活きる曲なので聞けてよかった。
「MILLEN BOX」はカッコよかったな。
「さすらい」は真心ブラザーズ桜井さんがバイオリンで参加。
「風は西から」は最初英語をアカペラでコーラスの方が歌ってから日本語ver.へ。
アンコールはPUFFYが登場し「アジアの純真」を披露。
素敵だったなぁ。
「すばらしい日々」をオーケストラアレンジのインストで終わりかと思いきや「CUSTOM」!!!
カッコよかったな。


個人的には2部以降のみで元を取った気分。
やっぱり民生さんがメインで歌わないと私は物足りなかった。
カバーというよりは生バンドのカラオケに感じたからさ。
ゲストは豪華だったけど民生さんのみのボーカルで聴きたかった。
10年以上ぶりのGOZだったわけだし。
2部は最高だったよ。
欲を言えばもっと聴きたかったくらい。