shun21 diary

ライブレポートや観劇の感想中心。基本ネタバレします。

竹原ピストル「昼からピストル」@西荻窪ARTRION

現在移動中。
今日は西荻窪のARTRIONという小さなライブハウスで竹原ピストルさんの「昼からピストル」という名前の通りの昼からピストルさんのライブが観られるライブを見てきます。
1ヶ月ぶりのピストルさん。
弾き語りのワンマンだと武道館以来。
幸運にもすぐに告知ツイートに気づきメールもすぐ送れて予約が取れたので悔いのないように見てきます!
楽しんできます!


到着。



14:15終演。歌った曲を書き出しました。
順番があやしいですけどこれで全部かと思われます。

おーい!おーい!!
It's my life
ため息さかさにくわえて風来坊
全て身に覚えのある痛みだろう?
(某CM曲)
奥底の歌
マスター、ポーグスかけてくれ
Gimme the mic!!
LIVE IN 和歌山
隠岐手紙
I miss you…
父から娘へ 〜さや侍の手紙〜
ふーふーふわふわ綿帽子 / ミーワムーラ (セルフカバー)
島の歌 / ave
ポエム「」
ドサ回り数え歌
よー、そこの若いの
みんな〜、やってるか!
ハッピーエンド
Forever Young
一等賞
オールドルーキー

Encore
1.Amazing Grace
2.マイウェイ
3.狼煙

こんなに小さな会場で観れると予想してなくてここまでの距離感で観れるのは今後あまりないだろうなぁと思いながら噛み締めながら見てました。
最後の方に「某CM曲をやったことと松本人志さんに関するMCは忘れてくださいw」と言われ、新しいアルバム「It's my life」でオリコンチャートの一等賞を狙いたいから「発売1週間以内に買ってチャートを動かしてください」と何度も言われましたw


徒然書いてみます。
まず某BGMが流れてからピストルさんが登場し「最悪なBGMですねw」と軽い冗談を話してから、1曲目は「おーい!おーい!!」。
名曲ですよ。何度聴いててもグッときます。
2曲目は「It's my life」。
久しぶりに聴けました。こちらも名曲。
次のアルバムタイトル曲なので9月にはゲットしていつでも聞くことができるようになるのが嬉しい。
「ため息さかさにくわえて風来坊」はPEACE OUTツアー以来かもしれません。
それくらい久しぶりに生で聴きました。
「全て身に覚えのある痛みだろう?」は大好きな曲なのでまた聴けて嬉しかったなぁ。
某CM曲は…箝口令が敷かれたので詳しくは書けませんが初めて生で聴けました。フルサイズで聴いても優しい曲ですね。
「奥底の歌」は聴くのは2回目ですが綺麗なメロディだなぁと今回思いました。
「このアートリオンでもこういう思いを歌ってる歌うたいが多いだろう」とも歌う前に話してました。
「ポーグス」は全部ピストルさんのみで歌ってました。
ここら辺で「僕は楽しいですけど皆さんは楽しんでますか?」と自分は楽しいけど客席との温度差を気にするピストルさん。
「いろんな有名な方々とありがたくも共演させてもらえる機会が増えて、今日は勝っただろうって思うことがあってもアートリオンとかの小さな箱のルーキーにボコッとやられることがあります」と話し「マイクよこせの意味。Gimme the mic!!」と話し「Gimme the mic!!」はカッコよかったなぁ。
「土地が変わりますが」と話し「LIVE IN 和歌山」を珍しく中盤で披露。
いつもは序盤での出番が多いこの曲をこの位置で聴くのは新鮮でした。
あと今日もサビの足踏みの振動が響いてきました。
「また土地が変わりますが島根県隠岐の島を舞台に書いた「隠岐手紙」という曲」で「隠岐手紙」を披露。
カッコいいなぁ。
曲終了後に「よかった出来事をすぐ歌にしたい。悪かった出来事もすぐに歌にしたい。でもそうは行かなくて。そういうのを歌にして20年やってきたのでペテン稼業です。というのを隠岐手紙で書きました」と話してました。
「ある人がずっと好きな人がいて遠い街に転校してしまい当時は携帯もないのですから連絡先を知らないまま時が過ぎたんだそう。時を経て、Facebookで名前を調べたらどうやら結婚したらしい。その後にまたFacebookを見てみたらどうやら別れたらしい。それで付き合った。そんなおっさんの話を歌にした」と話し、何を歌うんだろう?と思ったら「I miss you…」!
「I miss you…」の誕生秘話は初めて聴きました。
何度聴いても名曲です。
「久しぶりに歌うからしっちゃかめっちゃかになるかもしれないけど大切な人と作った曲」と歌い出したのは「父から娘へ 〜さや侍の手紙〜」!
久しぶりに生で聴きました。
ここで松本人志さんとの秘話を話してましたが箝口令が敷かれたので書きません。
福島県のミーワムーラというデュオに提供した曲」と話し「ふーふーふわふわ綿帽子」という曲を。
初めて聴きましたしこの楽曲提供の話も初めて知りました。
優しい曲でした。
歌い終えた後、「カバーしたミーワムーラの方が何倍もいいのでチェックお願いします」と話してました。
のでCD通販のリンクを貼っておきます。
https://gorilaya.thebase.in/items/4624909
「次はカバー曲」と話し、aveさんの「島の歌」を披露。
名曲をまたピストルさんの声で聴けるのが嬉しかったです。
「こちらもカバーの方がいいので…w」と笑いを入れ、「この後、僕との付き合いもあるから(夜の)aveのライブも見る人がいるかもしれませんが、その時のこの曲を聴いたら無表情で対応しましょw」とピストルさんが話し無表情を再現w
「今日は昼からライブで何の職業についてるのかわからない人々が集まって…」と客をdisるピストルさんw
一度は言うか迷いドリンクで飲み込んだもののどうしても言いたかったそうw
ここでポエムを数日前に書いたのを朗読して「今度は曲付けてライブやりますのでまた来てください」と話してから「ドサ回り数え歌」へ。
そこから「ここは繋げるべきだった…繋げるべきだった」からの「よー、そこの若いの」へ入り「いい繋げ方でしたねーw」と繋げてないのに繋げると言うピストルさんw
手拍子が自然発生し「昼から何の職業についてるかわからない人たちが手拍子し始めましたよw」とまた客をdisるw
次の「みんな〜、やってるか!」は「やってるか!」を歌い、「次は歌い出しましたよw」とフレンドリーに客をdisるピストルさんw
「アルバムに入る曲もちょこちょこやってますが次にやるのは野狐禅が解散してから10年が経ち、ハマノヒロチカ竹原ピストルのソロとしてのキャリアが野狐禅のキャリアを超えたことにセンチメンタルになり書いた「ハッピーエンド」を」と話し「ハッピーエンド」を披露。
こちらも聴くのが2度目ですが素敵な曲ですね。
「Forever Young」は名曲ですが歌い終えてから「昼の1時からこんな声を出せて…凄くないですか?w」と自画自賛w
「アルバムが9月5日に出ますが目指せオリコンチャート一等賞。なのでお願いが。アルバムは発売から1週間以内に買ってください!というのも「ピストルさん、アルバム買うのはやっぱりライブ会場じゃないと」と言ってくるのもいるので正直迷惑してます。なのでアルバム発売から1週間以内に買ってチャートを動かしてください!w」とお願いからの「一等賞」。
イントロで曲を止め、手拍子を要求するピストルさんw
今日イチの手拍子での「一等賞」楽しかった!
「ここまで流れで手拍子するかわかるでしょ!」とダメ出しされましたw
「最後にアートリオンのだいじゅというやつがめんどくさいやつでw 「ピストルさん、アートリオン6周年なのでライブしてください!」と気軽に言ってきやがるw でもだいじゅに「ピストルさん、ここが伸びましたね」と言われるようになりたい…でもそんな事本当に言ってきたら殴りますけどねw」と笑いを入れてからの「オールドルーキー」は沁みました。


アンコールはTシャツのみ交換して再登場。
「昨日名古屋・今日ここ・明日浜松」と話し行って戻るを体で表現したピストルさんw
「(だから)今日のギャラが楽しみ」とw
「こんな話をしてからなんですが、みなさん身体に気をつけて、調子の良くない人は良くなりますようにの気持ちを込めて」と「Amazing Grace」はジーンと響きました。
ミニギターに持ち替えて「マイウェイ」はやはり名曲で。
最後に「昼からこんなに人が集まってくださりありがとうございます。またライブ会場でお会いしましょう」と話し「狼煙」を歌い終演となりました。
ここでMCの箝口令の内容と「チャートを動かす!」を話して終わりとなりました。


終演後にピストルさんに色紙にサインをしてもらいました。

ピストルさんの声が聞き取れなくて2回も聴き直してしまったorz
でもサインもらえて嬉しかったです。
握手はしてもらうのを忘れました。
で、今から高速バスで帰ります。
こんな近い環境で見れるのはあまりないのでビックリしましたし嬉しかったです。
この距離感だからあんなにフレンドリーな客いじりをしてきたのかな?となんとなく思いました。
いつもの全方向に丁寧に話すピストルさんのイメージがいい意味で崩れましたw
次のスケジュールがまだ決まってませんがIt's My Lifeツアーのチケットが全部当たりますように。
完全燃焼しました!